logo

第4回「Merakiで構築!多拠点ネットワーク展開」

ディーアイエスソリューションは人気コラムニスト橋川 吾教の「業務改善へのミチノリ」コラムの最新号を公開しました。

第4回「Merakiで構築!多拠点ネットワーク展開」

###
「業務改善へのミチノリ」コラムを書かせていただいています、橋川 吾教(みちのり)です。
早いもので今年度も残り僅かとなりました。この時期、来年度新たに始める事業に備えて組織を変更したり、それに伴って新たに拠点を構えたりされる会社さんもいらっしゃるのではないでしょうか?第4回目の今回は、そんな時期だからこそご紹介したい「多拠点ネットワーク構築における課題とその解決法」についてお話致します。

そもそも『多拠点ネットワーク構築』が必要になるのは、どのような場合でしょうか?
大きく分類すると下記の3種類があり、またそれぞれ少しずつ異なる潜在的課題があります。

1.同じ業務を実施する拠点を増設する場合(例:店舗・支店・営業所の増設)
・課題:経営者層にはスピーディーな拠点構築を求められる一方で、現地スタッフからは可用性が高いネットワークを要求される

2.高い専門性の業務部門を別の拠点に移す場合(例:研究開発部門の本社からの転出)
・課題:拠点毎に取り扱うデータの性質が異なるため、セキュリティポリシー設定と通信環境が拠点毎に異なる可能性がある

3.ネットワーク環境に無かったに拠点をIT化する場合(例:文教系・官公庁施設のIT化、全事業所監視カメラ設置)
・課題:元々専任の情報システム担当者が居ない場合が多く、導入前後の設定・運用・管理に支障が出やすい

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事