logo

第二の稀勢の里を目指せ!! 小学生の相撲大会「第33回わんぱく相撲全国大会」への取材依頼

公益社団法人東京青年会議所 2017年03月16日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月16日

公益社団法人東京青年会議所 リンク

第二の稀勢の里を目指せ!! 小学生の相撲大会「第33回わんぱく相撲全国大会」への取材依頼

 稀勢の里関が19年ぶりに日本出身の横綱となり、相撲人気が到来しております。私ども公益社団法人東京青年会議所が主催する「第33回わんぱく相撲全国大会(7月30日)」および、その予選会となる「わんぱく相撲地区大会(4月から順次開催)」を取材していただければと思います。

◆取材のポイント 「小学生横綱を目指す、子供達の相撲ドキュメンタリー」
 A案:去年のわんぱく相撲全国大会で上位入賞者を地区大会から密着取材。
 B案:地区大会、全国大会を取材することで、子供&相撲の相乗効果で視聴率UPを狙う。

◆わんぱく相撲大会とは
1970年代に遊び場の少ない東京で、子供達の心身の鍛錬と健康の増進の為の教育事業として社団法人東京青年会議所によって、わんぱく相撲は始まりました。現在では日本全国約200カ所の地域で、わんぱく相撲大会が開催され、4万人以上の子供達が参加をしています。各地区大会を勝ち上がった選手達は、相撲の聖地である両国国技館にて全国大会に挑みます。

◆わんぱく相撲出身の力士
貴乃花関 (第65代横綱)、稀勢の里関(第72代横綱)、豪栄道関 (大関)、琴奨菊関(関脇)をはじめ現在の日本出身力士の多くがわんぱく相撲経験者です。

◆メディア実績
・日本テレビ ぐるぐるナインティナイン (2016/10/1)
・NHK国際放送 140カ国 2億5千万世帯に配信(2016/9/2、3)
・テレビ東京 特捜警察ジャンポリス (2016/9/9 )
・TBS 王様のブランチ (2016/9月上旬)
・TBS サンデーモーニング (サンデーモーニング内でわんぱく相撲ニュースが瞬間最高視聴率) (2016/8/28)

◆お問合せ
公益社団法人 東京青年会議所 事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2F 
公益社団法人東京青年会議所 東京JCムーヴメント発信会議 議長 橋田良彦 
Tel:080-6785-2792
Email:yoshihiko.hashida@danda-marketing.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事