logo

モバイル型ロボット電話『RoBoHoN(ロボホン)』 『LINE』のメッセージ送受信に対応

シャープ 2017年03月16日 11時02分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

 シャープは、2017年3月22日(水)のアップデートから、モバイル型ロボット電話『ロボホン』と、LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤剛)が提供するコミュニケーションアプリ『LINE』との間でメッセージの送受信を可能にする『ロボホン』専用アプリケーションを提供します。このアプリケーションは、外部システムとの連携を可能にするLINE株式会社のMessaging API(※)を利用し、当社サーバーと『LINE』サーバー間で情報のやり取りを行うことで、メッセージの送受信を実現します。

 国内の月間アクティブユーザー数約6,600万人を誇る(2016年12月時点)『LINE』とのメッセージの送受信に『ロボホン』が対応することにより、スマートフォンなどとやり取りができるようになり、『ロボホン』のコミュニケーション手段が増えます。メッセージの文章だけでなく、画像の送受信も可能になります。メッセージ内の言葉や顔文字に合わせて『ロボホン』が動きを付けて読み上げてくれる「モーションメッセージ」にも対応、『ロボホン』ならではの動きを伴った豊かなコミュニケーションが『LINE』上でも実現します。

※ Messaging APIは、LINE株式会社が一般公開している、コミュニケーションアプリ「LINE」のアカウントを通じてユーザーとの双方向コミュニケーションを実現するAPI(Application Programming Interface)です。Messaging APIを活用すると、ユーザーへのメッセージの配信だけでなく、ユーザーからのメッセージ送信などに対し適切に対応したり、外部サービスと接続・連携したアカウントの作成・開発も可能です。

* 『ロボホン』専用『LINE』アプリケーションは、1対1での「トーク」機能のみに対応。グループトークのメッセージは非対応です。
* 『LINE』のスタンプには一部のみ対応しています。
* 送受信ができるデータは、静止画のみ対応しています。
* スマートフォンなどの『LINE』アプリから友だち登録できる『ロボホン』は1体のみです。
* 『ロボホン』間での『LINE』メールの送受信には対応していません。

●「LINE」は、LINE株式会社の商標または登録商標です。
●「ロボホン」、「Robohon」、「モーションメッセージ」は、シャープ株式会社の登録商標です。

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
リンク

【プレスリリース全文(PDF版)】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。