logo

地域×クラウドファンディングFAAVO、新たに岩手・栃木・茨城・富山の4エリアに窓口を開設し運営者を募集〜 全都道府県をカバーし、日本全国からの挑戦を加速 〜

株式会社サーチフィールド 2017年03月15日 18時00分
From ValuePress!

クリエイター支援事業を手掛ける株式会社サーチフィールド(以下弊社)が運営する、地域に特化した購入型クラウドファンディングサービスFAAVO(ファーボ)は、新たに岩手県・栃木・茨城・富山エリアを開設いたしました。同時に、現地のFAAVOを運営いただくエリアオーナーの募集も行っています。全都道府県にエリア開設が完了し、地元の自治体や企業と連携を強め、日本全国からの挑戦を加速させ地方活性化を推進します。

クリエイター支援事業を手掛ける株式会社サーチフィールド(以下弊社)が運営する、地域に特化した購入型クラウドファンディングサービスFAAVO(ファーボ)は、新たに岩手県・栃木・茨城・富山エリアを開設いたしました。

■ 「日本全国にクラウドファンディング運営者を作る」エリアオーナー制度
FAAVOは、「まちで一番身近なクラウドファンディング」サービスとして、日本各地にサービス運営者として窓口になっていただいているエリアオーナー制度を展開しています。
クラウドファンディングをはじめるために必要な「システム」「運営ノウハウ」は、全てFAAVOが提供します。そのため1〜2ヶ月程度の短期間で、まちでクラウドファンディング「FAAVO」のサービスをはじめることができるのが特徴です。
すでに各地域の自治体から一般企業、NPO法人、信用組合、新聞社、TV局などの民間企業・団体がFAAVOのエリアオーナー制度をつかって、クラウドファンディングの運営を行っています。

■ 新規エリア開設の背景
これまでFAAVOでは、現地でクラウドファンディングの窓口を担っていただくエリアオーナーと契約を交わした段階で新規エリア開設を行ってまいりましたが、全国的なクラウドファンディングの挑戦が増えてきたことから、日本全国でのエリア開設を行うことになりました。
サービス開始から一貫して地域を盛り上げるプロジェクトを取扱い、これまでに1,100件の挑戦を支援してきました。今回の新設で日本の全都道府県のエリアが揃うこととなり、地方創生の流れをうけて全国的に挑戦を支援してまいります。

■ 現地のFAAVOを運営いただくエリアオーナーを募集中
FAAVOでは、地域密着型クラウドファンディングの全国展開を目標に、各県のFAAVOを一緒に運営してくれるエリアオーナーを募集しています。
今回新設するエリアは、県内ですでにエリアオーナーが存在する地域以外を担当するエリアとなります。

今回新設するエリア以外にもエリアオーナーを募集しています。詳細は下記をご覧ください。
リンク

■地域×クラウドファンディングFAAVO(ファーボ)について
地域に関連したプロジェクトを扱う購入型クラウドファンディングサービス。2012年6月に開始。現地の自治体、金融機関、民間企業/NPO・NPO法人などと連携し、エリアごとに相談窓口を開設して運営している点が最大の特長。2017年3月現在、全都道府県でクラウドファンディングサービスを展開中。
URL: リンク

■株式会社サーチフィールド会社概要
【会社名】 株式会社サーチフィールド
【代表者】 代表取締役社長 小林 琢磨
【所在地】 東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル3F
【設立】 2008年7月28日
【事業内容】
イラストやマンガに特化した制作代理店業務「ギクタス」
地元に特化した購入型クラウドファンディングサービス「FAAVO」の開発・運営
クラウドファンディング特化型ふるさと納税サイト「F×G(エフバイジー)」の開発・運営
ウェブサイト:リンク

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事