logo

【IMG SRC】デジタル広告・マーケティング企業のD2Cとの資本・業務提携に関するお知らせ

株式会社イメージソース 2017年03月15日 13時02分
From PR TIMES



株式会社イメージソース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小池 博史、以下イメージソース)は、このたびデジタル広告・マーケティング企業の株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)と資本提携を行うことを決議し、業務提携を開始しましたので以下の通りお知らせいたします。

イメージソースはウェブやモバイルサイト、インスタレーション、アプリ、デバイスなどあらゆるデジタルメディアのトータルコミュニケーション企画、制作を事業領域とし、デジタルソリューションを世の中に届けております。2018年で創立20年目を迎えるにあたり、これからの10年20年さらに100年ありつづける新しく楽しい価値ある体験を生む制作会社であるために、自社開発(R&D)を強化したクリエイティブプラットフォームを構築します。

D2Cと提携することでNTTグループの最新技術を活用したデジタルクリエイションやメディアを横断したデジタルコミュニケーションが可能になり我々のクリエイティブパワーを最大限に発揮できると思っております。当社の持つ、“最新技術の研究に裏打ちされた高いレベルの技術力”や“リアルイベントと連動したデジタル施策の豊富な実績”を活かし、両社技術開発そして、クリエイティブ企画・制作領域のさらなる強化を図って参ります。また、両社の培ってきた技術力と開発力を活かし、新しい価値の創出や、業界全体のさらなる発展を目指してまいります。


■株式会社D2Cについて
[画像: リンク ]

代表者 : 代表取締役社長 宝珠山 卓志
所在地 : 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル
設立 : 2000年6月1日
事業内容 : デジタルマーケティング事業、ドコモ事業、海外事業
資本金 : 34億8000万円
従業員数 : 526名 (連結子会社含む、社外取締役除く/ 2016年4月末時点)
URL:リンク

株式会社D2Cは、デジタル広告/マーケティング会社です。D2Cでは、デジタル領域を軸に、統合デジタルマーケティングの提案・実施までをワンストップで提供する「デジタルマーケティング事業」、ドコモメディアや各種一般メディアにおける広告を取り扱う「ドコモ事業」、アジアを中心とした国々での広告・マーケティング事業を行う「海外事業」の3つの事業を展開しています。


<イメージソース>
1998年の設立以来、イメージソースの軌跡はつねに、領域を超え、まだ見ぬフロンティアを求めて広がり続けてきました。カンヌ広告祭、One Show、D&AD Awards、ADFEST、Spikes Asia —。経済のグローバル化が進む中、2012年より中国上海に進出し、日本発信のセンスと技術で、まったく新しいヴィジョンを海外に実現します。デザイン × テクノロジーの果てしなき可能性を探求するため、自社開発を強化したクリエイティブプラットフォームを構築します。響き合う創造力を、喜びに変えて。私たちの進化は、続いていきます。
URL:リンク


(英語版リリース)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事