logo

インスタグラムのフォロワー数日本5位の「柴犬まる」がインバウンドニュースサイト訪日ラボにてホテル・旅館向けにキャラクタールームの公募を開始

株式会社mov 2017年03月15日 10時18分
From PR TIMES

"柴犬まる"のライセンスを管理するbloomax株式会社(代表取締役:小野 慎二郎、本社:東京都文京区)は、株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区)が運営するインバウンドニュースサイト「訪日ラボ」にて、インバウンド集客を目的とした「柴犬まる:キャラクタールーム」の提供をホテル・旅館向けに3月15日(水)より開始いたしました。



募集ページ
リンク

これにより、インバウンド施策を検討しているホテル・旅館が「柴犬まる」のインスタグラムフォロワー約260万人へ施設のプロモーションが行えると同時に、お部屋の宿泊者となる”柴犬まるファン”の顧客満足度を高めることができるようになります。

[画像1: リンク ]


この公募は訪日ラボ内特設ページのみでの公募となっており、1年間で50施設を目標に公募するものです。

【キャラクタールーム概要】
「柴犬まる:キャラクタールーム」では、宿泊者に「柴犬まると一緒に宿泊しているような体験」をキャラクターに様々な施設内グッズやアメニティのご提供をいたします。

一例
・柴犬まるアメニティのご提供
・柴犬まる寝具のご提供
・柴犬まる壁紙のご提供
・柴犬まるクッションのご提供
・柴犬まる巾着のご提供
・柴犬まるマグカップのご提供
・柴犬まるお土産セットのご提供(月替わり)
・柴犬まる写真の施設内での利用権利のご提供
など
[画像2: リンク ]



※キャラクタールームの内容については施設様との協議・調整の上設計いたします。

【柴犬まるについて】
[画像3: リンク ]


インスタグラムで世界一有名な柴犬として現在フォロワー数約260万(2017年3月15日時点、日本第5位)。フォロワー数の8割が外国人とインバウンド集客に強いアイドル犬です。

アメリカ合衆国のニュース雑誌Time誌の“最も影響力のある動物100”に選出されたことを筆頭に、2015年に三重県の観光大使に犬として国内で初めて観光大使に任命され、2016年にはリオオリンピックの民放の応援CMに出演。“マツコの知らない世界”や、“世界一受けたい授業”など人気テレビ番組に多数出演した事でも話題になりました。飼い主である小野氏がインスタグラムを始めたのが約6年前。当時は日本人のアカウント数も少なかった時期に、海外のニュースサイト等で話題になり、日本で取り上げられて人気に火が付きました。
“柴犬“は日本発祥の犬であり、頭がよく見た目の可愛いということで海外からも人気を得ております。

Time誌 参照
リンク

三重県の観光大使 参照
リンク
リンク

柴犬まる国別フォロワー分布
日本:15.49%
アメリカ:15.47%
タイ:9.24%
台湾:9.19%
インドネシア:4.44%
ブラジル:4.27%
中国:3.64%
その他:28.50%
[画像4: リンク ]



【訪日ラボについて】
インバウンドニュースサイトとして2015年のサービス開始より多くのインバウンド時事ニュースやインハ゛ウント゛事例、インハ゛ウント゛データ分析、インバウンドソリューションの紹介、インバウンドセミナー情報の発信などをしております。

訪日ラボ
リンク

【訪日ラボ運営会社紹介】
会社名 :株式会社mov
所在地 :東京都渋谷区代官山9-10
代表 :代表取締役 渡邊 誠
WEBサイト :リンク
業務内容 :インバウンドニューサイト「訪日ラボ」の運営
:インバウンドコンサルティング
:WEB・アプリマーケティングコンサルティング
:WEB・アプリ設計/開発
:広告運用

当リリースに関するお問い合わせ先
i@mov.am

柴犬まる公募に関するお問い合わせ
cpn.maru@mov.am

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事