logo

ウォーレン・バフェット氏、カリフォルニアの別荘を1100万ドルで売りに出す

Villa Real Estate 2017年03月15日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

ウォーレン・バフェット氏、カリフォルニアの別荘を1100万ドルで売りに出す

AsiaNet 67790 (0371)

【ラグーナビーチ(米カリフォルニア州)2017年3月15日PR Newswire=共同通信JBN】
伝説の「オマハの賢人」(Oracle of Omaha)ウォーレン・バフェット氏はカリフォルニア州ラグーナビーチのエメラルド・ベイ27番地(リンク )に持つ同氏の別荘を1100万ドルで売りに出した。バフェット氏は1971年にこの6ベッドルーム、7バスルームの海の見える家を15万ドルで購入、その後46年間、家族の別荘として利用してきた。

1936年に建てられた後、バフェット家によって改装されたこの家は3588平方フィートの広さを持ち、周囲から隔てられたこのエリアの南の突端近くの砂浜まで数歩という理想的な場所にある。5つのベッドルームは続きのバスルームを持ち、また、2つのベッドルームは専用の出入り口があって訪問客に便利になっている。

海が見える特大サイズのベランダを持つ広々としたファミリールームは母屋から離れて作られており、プライバシーを確保すると同時に別荘の主な居住部分とは別に行動することもできる。この施設には多くの駐車スペースがあり、車2台が入るガレージ、さらに1台用のガレージ、道路脇に車を止められるよう広げられたスペースも隣接している。

バフェット邸がある美しいエメラルド・ベイはラグーナビーチに立地するプライベートビーチを持つコミュニティーで、南カリフォルニアの海外に沿って作られた驚くほどの美しさを持つ海浜の隔絶されたスペースの1つである。エメラルド・ベイには半マイルほどほとんど真っすぐに続く砂浜、試合用テニスコート、コミュニティーセンター、アル・シモンズ水泳センター、何エーカーもの自然のままの公園や緑、24時間の警備がある。

バフェット邸の担当エージェントはVilla Real Estate (リンク )のBill Dolby氏(リンク )。同氏はエメラルド・ベイ生まれで、同氏の家族は3世代にわたってラグーナビーチで不動産エージェントを務めている。エメラルド・ベイ27番地についての詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。

▽Villa Real Estateについて
2013年創立のVilla Real Estateはオレンジ郡で大手の高級不動産企業で、特に同地域の沿岸コミュニティーを専門にしている。同社は150人のエージェントを抱えており、ラグーナビーチ、バルボア半島、コロナ・デル・マール、およびカリフォルニア州ニューポートビーチの本社を含め、4つのオフィスを持っている。

ソース:Villa Real Estate

▽問い合わせ先
Allison Olmstead
+1 949-887-2426
allison@tomediaco.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。