logo

淑徳中学高等学校がカンボジアに井戸を寄贈

大学プレスセンター 2017年03月15日 08時05分
From Digital PR Platform


大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

淑徳中学校・高等学校(東京都板橋区)は、制作したオリジナル世界地図制作の売り上げの一部を寄付し、シェムリアップ州アンコールトム郡の村落(カンボジア王国)に井戸を寄贈。このたび、シェムリアップ州議会から感謝状が贈られた。


 淑徳中学校・高等学校は「留学コース」の設置や短期留学、英語特別カリキュラムなど、国際教育を積極的に進めている。その一環として、オリジナルの世界地図を制作。学習に役立て、また国際社会にぜひ目を向けて欲しいという思いから、昇降口に掲示するとともに、平成29年度の新入生などに配布してきた。

 このたび地図制作の売り上げの一部を、井戸寄贈活動を行うNPO法人「カンボジアの健康及び教育と地域を支援する会」に寄付し、同NPOを通してシェムリアップ州アンコールトム郡の村落に井戸が寄贈された。寄贈された井戸には、同校の名前が入った記念看板が立てられている。

 淑徳中学高等学校では、利他共生を実践できる生徒の育成を目指している。同校では「生活に欠かせない水問題を大きく改善する井戸が設置できて、ささやかでも役に立てたのであれば嬉しい限りであり、またそれを喜びとできるような生徒であってほしい」としている。

※NPO法人「カンボジアの健康及び教育と地域を支援する会」から送られた活動レポート写真などは同校HPを参照。
 リンク

●カンボジアの健康及び教育と地域を支援する会
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 淑徳中学校・高等学校 担当 アドミッションオフィス
 TEL: 03-3969-7411(平日9:00~17:00/土曜9:00~14:00)
 FAX: 03-3558-9265
 E-mail:  webmaster@shukutoku.ed.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事