logo

ネッパン協議会、沖縄銀行が主催する『ネット利活用による販路拡大セミナー』を共催

株式会社オプトホールディング 2017年03月14日 13時04分
From PR TIMES

一般社団法人「中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会」(代表理事:荻原 猛、所在地:東京都千代田区、以下 ネッパン協議会)は、株式会社沖縄銀行(取締役頭取:玉城義昭、所在地:沖縄県那覇市)が主催する『ネット利活用による販路拡大セミナー』を共催します。



ネッパン協議会は、同セミナーに講師を派遣し、インターネット市場環境とネットマーケティングのイロハや、低コストで如何に顧客にリピートしてもらうかといったメールマーケティング方法等について分かり易くご紹介いたします。

【セミナー概要】
名 称:ネット利活用による販路拡大セミナー
日 時:平成29年3月16日(木)13:30~17:00(受付13:00)
場 所:沖縄銀行本店 5階Aホール(沖縄県那覇市久茂地3-10-1)
定 員:100名(先着順、事前予約制)
講 師:ネッパン協議会 参与 石川 剛士
    ネッパン協議会賛助会員 ユミルリンク株式会社 セールス本部 営業企画部 渡辺 弘一 氏
主 催:株式会社沖縄銀行
共 催:ネッパン協議会
申込方法:沖縄銀行Webサイトをご覧ください
リンク

以上

【講師 ネッパン協議会 石川 剛士 プロフィール】
2005年大学卒業後、新卒で株式会社オプト(現オプトホールディング)に入社。
主に金融、人材、教育業界のインターネットマーケティングに従事する。
2009年よりソウルドアウト株式会社の立上げに名古屋営業所長として参画。
同社にて関東エリア、中部エリアの営業責任者として地方・中小企業のインターネット販促サポートに従事。2015年よりネッパン協議会に参画。
[画像1: リンク ]



【講師 賛助会員 ユミルリンク株式会社 セールス本部 営業企画部 渡辺 弘一氏 プロフィール】
システムエンジニアとして、大手企業向けのシステム開発・マネジメントを経験。
その後、ユミルリンクに入社し、大手企業を中心にメール配信システムを多数導入。現在はメール配信システムとさまざまなサービスとの連携など、マーケティングや企画を担当。
[画像2: リンク ]



■ネッパン協議会の概要
ネッパン協議会は、地方を中心とした中小・成長企業の皆様の「販路拡大・販売力強化」という経営課題を、
ネット利活用によって解決に導くことを目的として設立された社団法人です。ネッパン協議会が運営する『ネ
ッパンクラブ』の会員さまとともに、中小・地方・成長企業の販路開拓支援を行い、地方活性化を担います。
・団体名:一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会
・本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル 4階
・代表連絡先:0800-805-8565 Email:info@internet-utilization.or.jp
・ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事