logo

VASILY、KDDI社とKDDIコマースフォワード社が運営するECサイト『Wowma!』へディープラーニングによる画像解析技術を提供!

~今後も自社開発の技術提供を拡大~

株式会社VASILY(本社:東京都品川区、代表取締役社長:金山 裕樹、以下VASILY)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下KDDI)、KDDIコマースフォワード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:八津川 博史、以下KCF)に、ディープラーニングによる画像解析技術を提供し、2社が運営する『Wowma!(ワウマ)』にて新コンテンツ「Wowma!コーディネートSNAP(ワウマ コーディネートスナップ)」の提供を2017年3月末(予定)より開始することをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

VASILYでは、毎月200万人以上が利用するファッションアプリ『IQON(アイコン)』や人気インスタグラマーのコーディネートに似ているアイテムをその場で買える『SNAP by IQON(スナップ バイ アイコン)』を運営しており、ディープラーニングによる画像解析やレコメンド機能など自社開発の技術を活用したサービスを開発、提供しています。

また、それらの自社サービスの開発によって培われた技術力を、自社のためだけに活用するのでなく、同じような課題をお持ちの企業様へ提供するビジネスを行っています。

そしてこの度、KDDI、KCFにディープラーニングによる画像解析技術を提供し、2社が運営する『Wowma!』にて新コンテンツ「Wowma!コーディネートSNAP」の提供を開始します。

■新コンテンツ「Wowma!コーディネートSNAP」
「Wowma!コーディネートSNAP」は、『Wowma!』への出店店舗様がウェブ上で投稿しているスナップ写真と類似のアイテムを発見し、その場ですぐに購入することができるサービスです。
[画像2: リンク ]

「Wowma!コーディネートSNAP」では、VASILYが独自に開発してきた様々な技術を利用しています。特に今回はディープラーニングの活用が進んでおり、スナップ写真からアイテムを検出する画像解析技術や類似アイテムを検索する技術、売上をもとにアイテムの表示を最適化するアルゴリズムの改善などに使用しています。また、クローリング技術を用いてウェブ上からコンテンツの自動収集も行っています。

これらの技術を利用することにより、『Wowma!』への出店店舗様は、手間をかけることなく自社サイトに掲載したスナップ写真を自動的に『Wowma!』上に掲載することができます。また、ユーザー様はスナップに表示されているアイテムと似ているかつ売れ筋のアイテムをすぐに発見、購入することが可能です。

■Wowma!
『Wowma!』は、KDDI、KCFが運営する人気・話題のファッション・コスメ・グルメ・日用品などが揃った総合ショッピングモールサイトです。お買い物の合計金額に応じて1%のポイントをプレゼントするほか、毎週土曜は還元率を10%増量し、お客さまにご満足頂けるお買物体験を提供します。

なお、auスマートパスプレミアム会員様に限り、毎週土曜はさらに5%プラスし、合計15%のWALLETポイントをプレゼントします。
auショッピングモール、DeNAショッピングをご利用のお客さまは、これまでどおりご利用いただけます。また、au以外のお客さまもご利用いただけます。

auのお客さま:リンク
au以外のお客さま:リンク

■今後の展望
今後VASILYでは、画像解析やディープラーニングを始めとする自社開発技術をより多くの企業さまの課題解決に活用していき、ミッションである「テクノロジーとデザインの力で人類の進化に貢献する発明を行い続ける」ことの実現を目指していきます。

※4月5日:サービス名称を変更しました。

【株式会社VASILY】
東京都品川区西五反田2-23-5
ジニアスビル6F
代表取締役:金山 裕樹
ウェブサイト: リンク

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社VASILY
広報担当 坂井
MAIL:press@vasily.jp
TEL:03 5759 5377

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。