logo

マクドナルドの90店舗限定、本格派カフェコーナー“McCafe by Barista”1食分の野菜を使ったドリンクが新登場!!「グリーンスムージー」

日本マクドナルド株式会社 2017年03月14日 11時08分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、手軽に1食分の野菜※2がとれる新ドリンクメニュー「グリーンスムージー」を、新たにレギュラーメニューに加え3月22日(水)から販売いたします。

大人気のスムージーメニューに、レギュラードリンクとして新たなラインアップが加わり、身体に嬉しい新ドリンク「グリーンスムージー」が新登場いたします。1食分の野菜※2を使ったスムージーで、にんじん、小松菜、ホウレンソウ、キャベツ、レタス、ブロッコリー、アスパラ、ケール、パセリ、合計9種類の野菜と、キウイ、リンゴ、バナナの3種類のフルーツ(果汁を使用)をブレンドしました。手軽に1食分の野菜※2をとることができ、野菜不足解消をサポートします。フルーツ感のある爽やかで飲みやすい味わいに仕上がっていますので野菜が好きな方にも、野菜不足が気になる方にもおすすめのデザート感覚でお楽しみいただける1杯です。

また3月22日(水)から“McCafe by Barista”併設店舗では、マクドナルドのバリューセット(朝マック/レギュラー)のドリンクを200円の追加料金でグリーンスムージーかマンゴースムージー(ともにMサイズ)に変更できるサービスを実施いたします。美味しいハンバーガーを、スムージーでもっと美味しくお楽しみください。

マクドナルドはこれからも、専任バリスタによる本格カフェコーナー“McCafe by Barista”にて、高品質かつお得感のあるカフェメニューと、快適なくつろぎの空間をご提供してまいります。

※1・・・ 3月17日(金)に90店舗目の“McCafe by Barista”として、埼玉県川越市に「川越木野目店」がオープンいたします。
※2・・・厚生労働省推進「健康日本21」の目標値(1日平均350g以上)の1/3を1食分とし、約120gの野菜汁(ストレート換算)を使用。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。