logo

Atosの高性能x86サーバーbullionが世界記録を樹立

ATOS Information Technology 2017年03月14日 10時55分
From 共同通信PRワイヤー

Atosの高性能x86サーバーbullionが世界記録を樹立

AsiaNet 67758 (0368)

【パリ2017年3月14日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界の顧客に並外れた性能を提供
*最もクリティカルなアプリケーションに最適

AtosはStandard Performance Evaluation Cooperative(SPEC)(注)によると同社のbullionサーバーがまたしても新しい性能記録を樹立したと、同社のテクノロジーブランドBullを通じて発表した。16ソケット・コンフィギュレーションで動作するこのベンチマークは、高性能エンタープライズ向けbullion x86サーバーが極めて優れた水準で動作し、スピードおよびメモリーにおいて世界で最も強力であることを実証した。

Photo - リンク
Photo - リンク
Logo - リンク

▽世界の1億以上のユーザーが使用
bullionは欧州、北米、アフリカ、ブラジルを中心に企業や政府に幅広く導入されている。bullionは独自の機能によって、ヘルシンキ市を含む多数のクライアントのデジタル変革をサポートしている。さらにbullionは、例えばOPO Oeschger(リンク )のオペレーションを簡略化し、膨大なカタログに掲載されいるすべてのアイテムを24時間以内に納入することを保証する。

▽Bullionは以下を提供する。
*最大24TB(テラバイト)の並外れたメモリー容量を提供し、ビッグデータ・アプリケーション、インメモリー、ライルタイムに対処し、例えばSAP HANA(R)アプライアンスでbullionは16TB認定を達成した(リンク )。

*大規模データレイクおよび仮想化クラスターの所有コスト(TCO)を大幅に削減し、データベース統合プロジェクトでは最大35%に達する。

*SparcおよびHP-UXシステムに対して、低コストのテクノロジー代替となる

Atosのサーバー&アプライアンシズ部門責任者のエマニュエル・ルルー氏は「今回の認定はグループにとって本当に誇りになる。インフラストラクチャーにおけるBullの専門技術がまたしても明確になった。並外れたメモリー容量を装備したbullionが実証したパワーは、サーバーのベンチマークになり、ビッグデータ、SAP HANAにおける世界リーダーになるという当社の目標を後押しする」と語った。

▽Bullは高度な基準を設定
最新世代のbullionサーバーbullion SはIntel(R)Xeon(R)プロセッサー(E7v4ファミリー)の384コアと4TBのRAMを装備し、SPECInt_rate2006ベンチマークによる14100 - 13600 Baseのピーク性能を達成した。この新しいトップ性能は、bullionサーバー、モジュラー、一貫したレンジのために2から16のソケットから技術的に選択することが妥当であることを証明したものである。プラットフォームの高密度、革新的なアーキテクチャーと結合したこのハイレベルな性能によって、市場をリードするSAP HANAやデータレイク、データベースなどのヘビーワークロード環境向けの広範なアプライアンスを展開することが可能となる。

▽達成されたベンチマークに関する詳細
ソースサイトはSPECint(R)_rate2006(リンク )2017年のbullionのベンチマーク結果(リンク

(注)SPEC CPU2006は、さまざまなコンピューターシステム上でコンピューターを駆使するワークロードを比較することに使用できる性能測定を提供するために設計され、以下の2つのベンチマーク・スイートを含んでいる。それは、コンピューター駆動の整数性能を測定および比較ためのCINT2006と、コンピューター駆動の浮動点性能を測定、計測するためのCFP2006である。

言及されたその他すべての製品およびサービスはそれぞれの企業の商標である。

▽SPECについて
現在Standard Performance Evaluation Corporation(SPEC)と呼ばれているSystem Performance Evaluation Cooperativeは1988年に、市場が現実的な標準性能テストを切望していることに気づいた少数のワークステーション・ベンダーによって設立された。そのカギとなったのは、わずかでも正直なデータが派手な売り込み文句をならべるよりも価値があることに気づいたからである。SPECは成功を遂げた性能標準評価法人の1つで、60以上の企業がメンバーになっている。SPECは四半期ごとに、さまざまなシステム性能分野にまたがる数百にのぼるさまざまな性能結果を発表している。

▽Atosについて
Atos SE(欧州企業)はデジタル変革で世界をリードする企業で、72カ国で約10万人を雇用し、年間売上高は推定約120億ユーロである。グループは世界のクライアントにサービスを提供し、ビッグデータ、サイバーセキュリティー、デジタルワークプレースで欧州をリードし、クラウドサービス、インフラストラクチャー&データ管理、ビジネス&プラットフォーム・ソリューションに加え、決済業界で欧州をリードするWorldlineを通じた取引サービスを提供している。最先端技術、デジタル専門技術、業界知見を備える同グループは防衛、金融サービス、医療、製造、メディア、公共事業、公共部門、小売、通信、輸送などさまざまな企業セクターのクライアントのデジタル変革をサポートする。グループはオリンピック&パラリンピック競技大会のワールドワイドITパートナーであり、パリのユーロネクストに上場している。AtosはAtos、Atos Consulting、Atos Worldgrid、Bull、Canopy、Unify、Worldlineのブランド下で事業展開している。

Bullはテクノロジー製品およびサービスのAtosブランドであり、テクノロジー製品およびサービスは現在、世界50カ国以上で流通している。80年以上にわたる技術イノベーションにおける豊かな伝統、2000の特許、Atos Scientific Communityのサポートを受ける700人以上の研究開発チームを誇る同社は、製品および付加価値ソフトウエアを提供し、特にビッグデータ、サイバーセキュリティー、防衛の分野におけるデジタル変革においてクライアントを支援する。詳細はウェブサイトwww.bull.com(リンク )を参照。Bull_comもフォローを。

▽問い合わせ先
Jose de Vries
Tel: +31-6-30-27-26-11
Jose.devries@atos.net

ソース:ATOS Information Technology

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。