logo

ジンマー・バイオメットにリーダーシップでIAIR最優秀リージョナル・カンパニー賞

ジンマー・バイオメット社(Zimmer Biomet Holdings, Inc.) 2017年03月13日 10時24分
From 共同通信PRワイヤー

ジンマー・バイオメットにリーダーシップでIAIR最優秀リージョナル・カンパニー賞

AsiaNet 67707(0339)

【シンガポール2017年3月11日PR Newswire=共同通信JBN】筋骨格ヘルスケアのグローバルリーダーであるジンマー・バイオメット社(Zimmer Biomet Holdings, Inc.、NYSE and SIX: ZBH)は11日、同社のアジア太平洋部門がInternational Alternative Investment Review(IAIR)誌のヘルスケア・ソリューション業界のリーダーシップ分野で年間最優秀リージョナル・カンパニー賞を授賞したと発表した。IAIRは、世界経済への持続可能な投資を扱う世界的に最も急速に成長している雑誌の一つであり、持続可能性、業績、リーダーシップ、環境イニシアチブ、戦略展開、サービスの質、イノベーション、社員教育の分野で優秀さを示した企業に対し年間最優秀リージョナル・カンパニー賞を授与している。

ジンマー・バイオメット・アジア太平洋のサン・イー社長は「われわれはアジア太平洋地域においてリーダーシップに重点を置く企業だとみなされることを名誉に思う。ジンマー・バイオメットにおいて、リーダーシップ・チームは、社員への権限移譲というカンパニーの共有価値を生かし、良好な労働環境の構築にコミットしている。組織内のすべてのレベルにおけるチームワークと同様、リーダーとマネジャーからのサポートはカンパニーに成功をもたらすために採用してきた勝利戦略の一部を成すものだ。われわれの成長とビジネスの成功は社員にかかっている。われわれは、並外れた成果をもたらすよう社員を巻き込み、やる気にさせ、鼓舞するリーダーの養成に尽力している」と述べた。

IAIR AWARDS(R)プログラムは、IAIRと世界50カ国以上の献身的な経済、金融、司法ジャーナリストからなるチームが構成する科学委員会により評価された候補者集団から受賞者を選ぶ。年間最優秀企業賞は、現在の景況にかかわらず並外れたリーダーシップ養成を支持し、未来を重視し続ける傑出した企業に授与される。

▽ジンマー・バイオメットについて
ジンマー・バイオメットは1927年創業で、米インディアナ州ウォーソーに本社がある世界的な筋骨格へルスケア企業である。整形外科的修復製品;スポーツ医学、生物工学、四肢、外傷関係の製品;オフィスベースの技術;脊柱、頭蓋顎顔面、胸郭の製品;人工歯根(インプラント);その他関係外科製品のデザイン、製造、販売をしている。

当社はイノベーションを前進させるため、世界中のヘルスケア専門家と協力している。当社の製品とソリューションは骨格、関節やその補助的軟組織の機能障害や損傷の患者の治療に役立つ。ヘルスケア専門家らとともに、当社は何百万の人々のより良い生活を支援している。

当社は世界の25カ国以上で事業を展開、100カ国以上で製品を販売している。詳細はwww.zimmerbiomet.com を参照、またはTwitter(www.twitter.com/zimmerbiomet )でジンマー・バイオメットをフォロー。

Logo - リンク

ソース:Zimmer Biomet Holdings, Inc.


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。