logo

リアルエステートテック特化型アクセラレータ「ReTech Accelerator Program」が始動 スタートアップをシード期からサポート

インベスターズクラウド 2017年03月10日 15時30分
From PR TIMES



アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)は、不動産領域に特化したスタートアップ・アクセラレータプログラム「ReTech Accelerator Program」を開始いたしますので、お知らせします。
[画像: リンク ]

◯「ReTech Accelerator Program」開始
当社は、リアルエステートテックを推進するため、IT体制の強化を図り、AI(人工知能)を活用したアパート経営プラットフォーム「TATERU」を始め、スマートライフを実現するIoT機器「TATERU kit」やインバウンドの旅行や民泊運営をスマート化する「TATERU Phone」の開発に注力しております。また、これまでも個別案件でのスタートアップへの出資を行ってまいりました。
今後さらにリアルエステートテックの可能性を広げるため、「ReTech Accelerator Program」の開始による、スタートアップへの成長サポートや協業の可能性を模索していくとともに、参加スタートアップとのシナジー効果により、新たな事業領域への取り組みや企業価値の向上につなげてまいります。

◯「ReTech Accelerator Program」概要
不動産領域に特化し、以下の4つのサポートを行います。
1. 12週間のメンタリング:
事業検証、及びマーケットにおける勝ち筋を明確化し、進捗させ「資金調達を行えるスタートアップ」を目指します。

2. 勉強会:
営業マーケティング、資本政策、Exitのための準備など、スタートアップに必須な情報がプロからレクチャーされます。

3. プレゼンテーション:
インベスターズクラウドを含めた事業会社、ベンチャーキャピタルから調達を受けるためのプロトコルを合わせたプレゼンテーションの準備を行います。

4. 出資検討/個別支援:
参加スタートアップにはインベスターズクラウドやその他の投資家からの出資や、個別支援を受けられるチャンスが得られます。

◯「ReTech Accelerator Program」への応募
アクセラレータプログラムへの応募は以下URLから行うことができます。
応募サイトURL:リンク
応募期限:2017年4月3日 23:59締切

◯ 当社概要
社名:株式会社インベスターズクラウド
設立: 2006年1月23日
資本金: 6億192万円
代表取締役: 古木 大咲
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 7F
事業内容:アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
 「TATERU」 リンク
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
 「TATERU kit」 リンク
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
 「スマリノ」リンク
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営
 「TATERU FUNDING」リンク
 (不動産特定共同事業許可番号 東京都知事第100号)
子会社:
株式会社iApartment(アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の開発運営)
株式会社iVacation(「TATERU Phone」の開発、民泊物件の開発・管理等)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。