logo

モンサック×テブラ|手ぶらになれるスーツケースのイノベーションへの協業第一弾、モンサック店舗にて、Teburaクーポンを提供開始。

株式会社セームページ 2017年03月10日 14時37分
From PR TIMES

この度、株式会社セームページが運営する荷物預かり場所予約サービスTeburaは、株式会社協和のスーツケース、バッグ販売店舗Monsacと協業を開始することになりました。

我々の目的は、高品質なスーツケースの販売を加速し、更にTeburaを活用し、お客様へ快適なサービスを提供することです。

協業第一弾として、スーツケース販売店のMonsac店舗で、Teburaのクーポンチラシが受け取れます。

Teburaを運営している代表高木は、東京のどこにいても荷物の保管サービスを提供するという革新的なアイデアを思いつきました。 モンサックは、さまざまな種類の高級デザイナーレザーハンドバッグ、財布、ショルダーバッグ、トラベルバッグを販売しています。 旅行者はモンサックの店舗を訪れた際に、Teburaのクーポンチラシを受け取ることが出来ます。また、今後はスーツケース購入時にTebura無料チケットを受け取ることなどを検討しており、どこでも預けれるスーツケースというサービス開発を検討しております。
キャンペーンページ Monsac×Tebura
リンク



[画像: リンク ]

ビジョン
Teburaがこれから作る世界は、世界中の旅行者が手ぶらで旅行できて、地元のお店と交流して、最後に希望者は自分で選んでチップにする。社会貢献して旅行をより良く記憶に残してもらうという社会を目指しております。

サービス説明
Teburaは、世界初の海外、国内の旅行者に、“てぶら観光”をシェアリングエコノミーで実現するWebサイト。旅行者の場所から最短の予約できる荷物預け場所及びロッカーを探せます。
荷物預かり場所が予約できるので、手ぶらで周る観光ルートを事前に作れます。

予約できる荷物預かり場所は、シェアリングエコノミーで飲食店、旅行代理店などの空き時間、空きスペース(価値が0円)を活用します。
リンク
リンク


★旅行者も社会貢献
売上の一部は、旅行者が選ぶ形で、熊本の震災支援今後はバングラデシュにも寄付をさせて頂きます。
支援実績
弊社非営利サービス
Home - 熊本被災者への無料宿泊場所やシャワー貸出場所Map リンク

※Teburaは、熊本震災のプロジェクトに寄付されるソーシャルビジネスです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。