logo

Spotifyと人気漫画『BLUE GIANT SUPREME』がコラボレーションを展開

スポティファイジャパン株式会社 2017年03月10日 11時23分
From PR TIMES

世界一のジャズ・プレイヤーを目指す主人公 宮本大と、ジャズを愛する原作者によるオリジナルプレイリストをそれぞれ公開



[画像: リンク ]

世界で1億人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサ1ービス Spotify(会社名 Spotify AB / 本社 Stockholm, Sweden)は、小学館『ビッグコミック』で連載中の人気漫画『BLUE GIANT SUPREME』とのコラボレーションによるオリジナル プレイリストを本日より公開いたします。

『BLUE GIANT SUPREME』は、ジャズに魅せられサックスを吹き始めた主人公 宮本大(ミヤモト ダイ)が、世界一のジャズ・プレイヤーを目指して奮闘する成長物語です。熱くて泣ける漫画として単行本はシリーズ累計200万部を販売するベストセラーとなっており、同作の前身『BLUE GIANT』は今年第62回小学館漫画賞一般向け部門を受賞しました。

今回のコラボレーションでは、主人公が愛聴するジャズの楽曲を紹介する『BLUE GIANT SUPREME』と、ジャズをこよなく愛する作者・石塚真一が自ら厳選した楽曲を集めた『カッケー ジャズのプレイリスト』の2つのオリジナルプレイリストを日本のSpotifyユーザーのために作成・公開。いずれも熱心なジャズファンはもちろん、ジャズに興味のあるビギナーにも入門編としてお楽しみいただけ、作品の世界観を体験いただけます。

なお、Spotifyが日本でコミック作品とコラボレーションを行うのはこれが初めてです。

BLUE GIANT SUPREME
リンク

カッケー ジャズのプレイリスト
リンク


石塚真一 について
1971年生まれ。茨城県出身。中学生時代はブラスバンド部に所属し、大学生のときはバンドをやっていた。22歳から27歳まで米国に留学し、ロッククライミングや気象について学び、帰国後、会社員を経て28歳のときにマンガ家に転身。

2001年『This First Step』にて、小学館新人コミック大賞一般部門に入選。前作『岳 -みんなの山-』にて2008年第1回マンガ大賞、2009年第54回小学館漫画賞一般向け部門、2012年第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。

2013年に世界一のジャズ・プレーヤーを目指す少年を描く『BLUE GIANT』の連載がビッグコミックでスタートし、同作は2015年JAZZ JAPAN AWARD特別賞、そして今年第62回小学館漫画賞一般向け部門を受賞した。現在は主人公が海外で奮闘する『BLUE GIANT SUPREME』を連載中。


Spotifyについて
Spotify(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:ダニエル エク)は数々の受賞歴を誇るデジタル音楽サービス企業で、4,000万曲以上の楽曲をオンデマンドでご利用いただけるサービスを提供しています。当社の目標は、いつでもどこでも誰にでも、世界中の音楽をスピーディにお届けすることです。Spotifyでは、かつてないほど簡単に音楽を発見し、管理し、共有することができるサービスを展開するとともに、アーティストが公正な報酬を得られるよう努めています。

Spotifyのアクティブユーザー数は全世界で1億人以上、有料のプレミアムプランのユーザー数は5,000万人以上となります。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事