logo

「CeBIT 2017」 初出展のご案内

ローム株式会社 2017年03月09日 16時20分
From Digital PR Platform


ローム株式会社(本社:京都市)は、2017年3月20日(月)~24日(金)にドイツ・ハノーバーで開催される国際情報通信技術見本市「CeBIT 2017」に初出展します。
CeBITは、IoT、ビッグデータ、AI、ロボット等の最先端技術を活用した世界最大級のB to Bソリューション展示会で、今回、日本が初めてパートナーカントリーとして選ばれました。日本貿易振興機構(ジェトロ)が主催し、形成するジャパン・パビリオンには、産官学から118社・団体が参加します。
ロームは、ジャパン・パビリオンのエレメントゾーンに出展し、IoT実現のキーデバイスとなるセンサや無線通信技術のほか、業界をリードするSiCパワーデバイスなど、最先端の半導体ソリューションを紹介します。

■主な出展製品
・SiCパワーデバイス(Formula ‐ Eインバータ)
・マシンヘルスモニタリング
加速度センサ、カラーセンサ、気圧センサ、
無線通信IC /モジュール、マイコンボード
・ワイヤレス給電送受信用制御IC
・USB Type-C and USB PD コントローラIC

■「CeBIT 2017」開催概要
日時: 2017年3月20日(月)~24日(金)9:00~18:00
会場: ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
出展ホール: ジャパン・パビリオン内 エレメントゾーン ホール4 / ブースNo. A38-3

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事