logo

TASAKIオンラインチャリティープロジェクト「MAGOKORO JAPAN 2017」スタート

株式会社TASAKI 2017年03月09日 11時00分
From PR TIMES

東日本大震災で被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます

TASAKI(株式会社TASAKI 神戸本社:神戸市中央区港島中町6-3-2 東京本社:東京都中央区銀座 5-7-5 取締役兼代表執行役社長 田島寿一)は、2017年3月11日(土)より、「TASAKIオンラインチャリティープロジェクト“MAGOKORO JAPAN” (まごころジャパン)2017」をスタートします。




「TASAKIチャリティープロジェクト“MAGOKORO JAPAN”」は東日本大震災で被災された方々を支援する目的で2011年に発足し、今年で7年目を迎えます。これまで、複数のハートが寄り添うデザインで強い愛と絆を表現したジュエリーを毎年特別に制作し、その売上全額を、東日本大震災で被災された方々を支援する団体へ寄付してまいりました。2016年からは、平成28年熊本地震からの復興を支援する活動も始動いたしました。

「TASAKIオンラインチャリティープロジェクト“MAGOKORO JAPAN”2017」では、柔らかな光沢を放つあこや真珠と、TASAKIオリジナルの素材であるSAKURAGOLD™を用いたハートチャームが可憐なペンダント(本体価格18,000円)を、「TASAKIオンラインショップ」【リンク】にて3月11日(土)より発売開始します。

“MAGOKORO JAPAN 2017 ペンダント”は、ふたつのハートが寄り添いひとつになるデザインで強い愛と絆を表現した、心を癒してくれるような優しい美しさに満ちたあこや真珠と、桜をイメージした淡いピンク色のSAKURAGOLD™が愛らしいジュエリーです。

[画像1: リンク ]

“MAGOKORO JAPAN 2017 ペンダント”
(本体価格18,000円)
(C) TASAKI

2017年は、このペンダントの売上の全額を、「公益社団法人3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構(3.11塾)」へ寄付いたします。「3.11塾」【リンク】は、震災の被害にあった子ども自らが選択した進路や希望を実現できるよう、さまざまな分野のプロ集団が個別に担当者となり、継続的な支援をしていく事を目的に発足された団体です。

[画像2: リンク ]

TASAKIチャリティープロジェクト
“MAGOKORO JAPAN”ロゴ (C)TASAKI

[画像3: リンク ]

公益社団法人3.11震災孤児遺児
文化・スポーツ支援機構(3.11塾)ロゴ

TASAKIは今後も「TASAKIチャリティープロジェクト“MAGOKORO JAPAN”」を通じて、東日本大震災で被災された方々の復興をサポートしていきます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。