logo

株式会社エニグモ 『ベビー&バースフレンドリーアワード』企業部門受賞のお知らせ

 株式会社エニグモ(代表取締役最高経営責任者:須田将啓 本社:東京都港区、東証マザーズ:証券コード 3665、下エニグモ)は、一般社団法人 ベビー&バースフレンドリー財団(東京都渋谷区、代表者:大葉ナナコ)が主催する『ベビー&バースフレンドリーアワード』において『ベビー&バースフレンドリーカンパニー賞』を2017年3月9日(木)に受賞したことをお知らせいたします。



世界中の旬なファッションアイテムを取り扱うソーシャル・ショッピング・サイト『BUYMA(バイマ)』を運営するエニグモでは、多くの女性ユーザーを魅了するサービスを次々と生み出していくために、女性社員も長期的に伸びやかに活躍できる環境を備えることを主要な人事戦略の一つとして重視しています。

エニグモは今後も、世界中で愛されるサービスを生み出し続けるために、多様性に満ちた組織づくりを推進し、企業競争力をより一層高めてまいります。

▼一般社団法人 ベビー&バースフレンドリー財団について

[画像1: リンク ]

【ミッション】
「地域も職場も、新しい命を喜んで迎える社会」

【ビジョン】
“産みやすい=バースフレンドリー” 出産環境や育児制度を充実させ「産み育てる」ということを、無理なく自然にできる社会が、少子化対策につながります。
“育てやすい=ベビーフレンドリー” 職場や地域が一緒になって、子どもを育てていく環境や体制を整えることが、女性の活躍につながります。
ベビー&バースフレンドリー財団では、産みやすく育てやすい社会環境を整えることが、少子化対策・女性活躍推進につながると信じ、そのための啓発活動、研修事業、育児支援事業、研究活動を行っております。
ホームページ: リンク


▼『ベビー&バースフレンドリーアワード』について

[画像2: リンク ]

ベビー&バースフレンドリーアワードは、新しい命(BABY)が生まれてくること(BIRTH)を支え、働き続けながら、産み育てやすい会社や組織・街・上司・支援者を表彰することで、多くの次世代がワーキングペアレンツになる日を楽しみにできる取り組みを、次世代にシェアしていくアワードです。
ホームページ:リンク


【企業概要】リンク
名称 :株式会社エニグモ
設立 :2004年2月10日
事業内容:インターネットビジネスの企画・開発・運営
代表者 :代表取締役最高経営責任者 須田将啓

【BUYMA(バイマ)】リンク
BUYMAは、世界133カ国に在住する8.6万人以上のパーソナルショッパー(出品者)から世界中の魅力的な商品をお得に購入できるこれまでにない新しいソーシャル・ショッピング・サイトです。登録会員数(※1)は400万人を突破、取扱ブランド数は8,000を超え、日本未上陸ブランド、国内完売アイテムをはじめとした世界中のファッショントレンドアイテムからコスメ、インテリア雑貨まで幅広く揃っています。
(※1) 登録会員数は日本語で展開しているBUYMA.comの会員数です。英語版と韓国語版は含みません。
※iPhone版のアプリ(無料)はこちらからダウンロード
リンク

※Android版のアプリ(無料)はこちらからダウンロード
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事