logo

メディア注意:ビビッド・シドニー2017のプログラム発表は3月14日ライブストリーム

Destination NSW 2017年03月09日 10時43分
From 共同通信PRワイヤー

メディア注意:ビビッド・シドニー2017のプログラム発表は3月14日ライブストリーム

AsiaNet 67709(0340)

【シドニー2017年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】ビビッド・シドニー(Vivid Sydney)2017の公式プログラムが2017年3月14日(火)、シドニー現代美術館(MCA)での独占メディアイベントで発表される。専用ウェブサイト(リンク )でライブストリームされる。

Photo - リンク
(写真説明:ビビッド・シドニー2016のシドニー・ハーバー、クレジットはデスティネーションNSW)

ビビッド・シドニーの制作責任者、クリエーティブディレクター、キュレーターが2017年のラインアップを発表し、内外の講演者、音楽活動、照明インストレーション、アイコン・プロジェクション、今年のイベントの舞台になる区域などを明らかにする。

世界最大の光と音楽とアイデアの祭典、ビビッド・シドニーは、2017年5月26日(金)から6月17日(土)までの23日間にわたって繰り広げられる。

ビビッド・シドニーは、州政府の観光・主要イベント機関であるデスティネーションNSWが所有、運営、制作している。9年目を迎えるイベントは、アジア太平洋地区の創造産業ハブとしてのシドニーを強固にする手段になってきた。昨年、このイベントには世界中から新記録の231万人が訪れた。

メディア向け資料は以下からダウンロードできる。

*ビビッド・シドニー2017の全体プログラムは2017年3月14日(火)午前11時に次から入手可能:
リンク

*メディアリリース、高解像度写真、放送品質の動画コンテンツは次から入手可能:
リンク

ライブストリームは次のサイトに投稿/共有すれば、Facebookで共有可能:
www.vividsydney.com/media-centre

▽報道関係問い合わせ先
Katie Lettice
Red Agency
M: +61-0405-470-925
E: katie.lettice@redagency.com.au or vivid@redagency.com.au

Jessica Parry
Destination NSW
M: +61-0439-143-566
E: jessica.parry@dnsw.com.au

ソース:Destination NSW

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。