logo

クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(クルー)」がクラウド経費精算システム「Dr.経費精算」と連携し、経費精算データの入力・取込作業を簡単に

経費の仕訳を行う負担を削減!

2017年3月9日(木)、クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(開発・提供元:株式会社アックスコンサルティング 代表取締役:広瀬元義 所在地:東京都渋谷区)」が、クラウド経費精算システム「Dr.経費精算(開発・提供元:株式会社 BearTail 代表取締役:黒崎賢一 所在地:東京都千代田区)」と提携し、経費精算データを簡単に取り込めるようになりました。これにより、Crewユーザーの入力・取込作業の負担が大幅に軽減されます。




[画像: リンク ]

本連携により、 Dr.経費精算で作成した経費精算データをCSVで出力し、クラウド会計ソフトCrewへ直接取り込めるようになります。


クラウド会計ソフトCrewの詳細はこちら
リンク

〈Dr.経費精算について〉
以下の3つのサービスで、経費精算に掛かる時間を大幅に短縮できます。


領収書入力代行
クレジットカード自動入力
交通系IC自動入力


領収書を撮影するだけ。面倒な入力・データ化は、2,000人以上いる熟練のオペレーターが代行。入力に掛かる手間や入力ミスを大幅に削減できます。

入力データは24時間以内に撮影者のもとへ送付されるので、経理担当者の作業が滞ることはありません。

経費精算に掛かる負担を削減し、本業へ専念できるようになります。

<エンドースメント>
クラウド会計ソフト「ハイブリット会計Crew」が、「Dr.経費精算」と連携したことを心より歓迎いたします。
今回の連携により、当社の無駄な時間を減らして豊かな時間を創るというビジョンを共同で実現することが可能となりました。
経費精算という面倒で無駄が多い業務を効率化し、生み出された時間を有効活用していただくことで、お客様の事業に貢献できるものと確信しております。
今後も、両社で共に、バックオフィス効率化に資するサービスを提供できるよう、注力してまいります。

株式会社 BearTail 代表取締役 黒崎賢一

<Crewクラウドシリーズについて>
ハイブリッド会計Crewを始めとしたCrewクラウドシリーズは、フリーランス、個人事業主、中小企業の給与・請求・経理のバックオフィス業務をクラウド活用を通じて効率化し、経営者とそのビジネスの成功をサポートすることを目的とし、設計されています。クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew」のほか、「Crew給与計算」(2014年12月リリース)、「Crew明細配信」(2014年9月リリース)、「Crewマイナンバー(2015年10月リリース)」がラインアップ。これらCrewクラウドシリーズはデータが自動で連携するため、異なるソフト間でのデータ転記や取込作業を削減できるうえ、同シリーズのソフト間での行き来はログインし直すことなくシームレスに行えます。また、すべてクラウド上で利用できるため、OSやデバイスを問わず、インストールやバージョンアップが不要。Crewクラウドシリーズを利用することで、会計・給与・請求業務の生産性を大幅に向上することができます。Crewクラウドシリーズは今後も新機能の追加や他社サービスとの連携、アップデートを継続し、常に使いやすいクラウドサービスであり続けます。

詳細はこちら
リンク


<株式会社アックスコンサルティングについて>
1988年に創設。「会計事務所の支援」「一般企業の経営支援」「資産家の不動産コンサルティング」を3つの柱として業務を展開している。「会計事務所M&A支援協会」、資産税に強い会計事務所の全国ネットワーク「アックス資産税パートナーズ」、スモールビジネスの成功を支援する会計事務所フランチャイズ「Q-TAX」を順次発足。また、業界情報紙「税理士業界ニュース」の発行等を通じて税理士業界への情報発信を行っている。経営者向けには、税理士紹介、会社設立サポート、記帳・経理代行、給与計算代行等のサービスを提供している。2014年にはクラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(クルー)」をリリース。これまでに発行したビジネス書43冊の累計発行部数は45万部超。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。