logo

平成29年 春の堺文化財特別公開を開催!

堺市 2017年03月08日 16時55分
From 共同通信PRワイヤー

3月8日

堺市

歴史のまち堺で 桜の美しい寺院を訪ね、
文化財特別公開を楽しむ。

 4月1日(土)・2日(日)、4月8日(土)・9日(日)の4日間、「歴史のまち堺に桜を訪ねて」をコンセプトにした春の堺文化財特別公開を開催します。
 普段は非公開の文化財等を期間限定で公開。今回は、南宗寺、妙國寺、大安寺のほか、桜の名所・超善寺など10箇所の寺院を披露します。初公開の常安寺では、旧市内に残る数少ない平安彫刻として貴重な「梵天像(大阪府指定有形文化財)」などがご覧いただけます。
 また、妙國寺では、4月2日に堺市出身の稲本渡さんによる夜間ライトアップコンサートを開催するほか、8日には、堺親善大使の旭堂南陵さんによる「堺事件」「徳川家康と本能寺の変」と題した堺ならではの講談も行いますので、ぜひ足をお運びください。
 そして、桜の花を愛でながら歴史のまち堺で、まち歩きをお楽しみください。


■開催日時
 平成29年4月1日(土)・2日(日)及び4月8日(土)・9日(日)
 9:30~16:30(最終受付は16:00)
 ※本願寺堺別院は9:30~15:30(最終受付は15:00)

■公開箇所
 各公開箇所にて、観光ボランティアによるガイド付き
 【有料】妙國寺、南宗寺、大安寺、祥雲寺
 【無料】妙法寺、顕本寺、超善寺、櫛笥寺、本願寺堺別院
     常安寺(☆初公開→4月 1日・2日のみ公開)
   
■拝観料
 1か所400円 小中学生200円
 ☆1,000円(拝観券3枚つづり)・1,500円(拝観券5枚つづり)のお得な共通拝観券を
  市内観光案内所で3月17日から販売します。公開期間中は、有料公開箇所でも販売しています。
 ※共通拝観券は、呈茶券としても利用可。
  堺市博物館及び堺市立町家歴史館「山口家住宅」・「清学院」の入館券付
  呈茶箇所/妙法寺、山口家住宅(8・9日)、さかい利晶の杜(立礼呈茶)
       さかい利晶の杜(茶室お点前体験・1日11:00~、14:00~)
       堺市茶室「伸庵」、日本庭園、堺市役所21階展望ロビー「喫茶ミ・エール」
 
◆特別企画
 特別企画として妙國寺での堺親善大使・旭堂南陵氏による講談や夜間ライトアップコンサート、
 妙法寺での呈茶などを実施します。

◆関連イベント ※画像元サイズ参照
【画像: リンク
 期間中に下記の指定ポイントの内、4カ所のスタンプを集めると
 先着100名様に記念品をプレゼント。さらにスタンプを集めた方の中から抽選で豪華景品を進呈!
【指定ポイント】妙國寺・南宗寺・大安寺・祥雲寺・妙法寺・本願寺堺別院・堺市博物館・
        山口家住宅・清学院
【記念品引換場所】さかい利晶の杜(受付時間:12:30~17:00)
【豪華景品】シティホテル青雲荘/秤目会席ペアお食事券
      元祖たこ昌/たこ焼き懐石ペアお食事券
      臨海ホテル/ランチバイキングペアお食事券 ほか
【達成者記念品】(先着100名様)松井泉/あなごせんべい
【問い合わせ先】まちあるきアプリ「いいココ!堺」 リンク
        堺市まちの魅力発信アプリ活用実行委員会事務局
        TEL:070-1418-2965


■主催
 おいでよ堺21実行委員会事務局
 (堺市、公益社団法人堺観光コンベンション協会、堺商工会議所、堺ホテル協会)

■企画運営
 NPO法人堺観光ボランティア協会

※詳しくは、市役所市政情報センター、各区役所市政情報コーナー、観光案内所(堺東、堺駅、大仙公園)などで配布する「堺文化財特別公開パンフレット」またはホームページ リンクをご覧ください。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。