logo

最新のQS専攻分野別世界大学ランキングで、日本の大学が躍進

QS Quacquarelli Symonds 2017年03月08日 15時50分
From 共同通信PRワイヤー

最新のQS専攻分野別世界大学ランキングで、日本の大学が躍進

AsiaNet 67723

ロンドン:イギリスのグローバル高等教育評価機関であるQS Quacquarelli Symonds Limited(以下QS)は、2017年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」(リンク )を発表しました。46の専攻分野別に大学をランキングしたもので、日本の大学は、昨年より2校多い計9校が専攻分野別で上位50位にランクインしたほか、東京医科歯科大は前年より順位を3つ上げ、歯科分野で世界第3位にランクインしました。
今回、上位50位に新たに名古屋大学と筑波大学がランクインしました。名古屋大学は物理学と天文学(Physics&Astronomy)のランキングで世界第49位、筑波大学は今回新たに追加されたスポーツ関連学(Sports-related Subjects)で世界第26位にランクインしました。本邦で最も多くの分野で上位にランクインしたのは東京大学で、世界第6位の現代言語(Modern Language)を含め、前年より3分野多い8分野で上位10位にランクインしました。尚、ハーバード大学は、計15分野のランキングで1位を取りました。

QS 2017「QS世界大学専攻分野別ランキング」
Japan's Top-10 Results
専攻分野                                              2017  2016   大学
エンジニアリング - 化学 Engineering - Chemical        6      9    京都大学
エンジニアリング - 化学 Engineering - Chemical       10     11    東京大学
解剖学と生理学 Anatomy & Physiology                   9           東京大学
化学 Chemistry                                       10      8    東京大学
工学 - 機械、航空、製造 
Engineering - Mechanical, Aeronautical & Manufacturing 8     12    東京大学
現代言語 Modern Languages                             6      7    東京大学
薬学と薬理学 Pharmacy & Pharmacology                  9     16    東京大学
物理学と天文学 Physics & Astronomy                    9      8    東京大学
社会政策と管理 Social Policy & Administration         9     16    東京大学
歯科 Dentistry                                        3      6 東京医科歯科大学

主な順位の結果:
  - 本邦大学は前年より3校多い10校が上位10位にランクインしました。
  - 東京大学が薬学と社会政策・行政分野のランキングで世界第16位から9位に上がったほか、今回新たに追加された解剖学・生理学のランキングでも9位にランクインするなど、本邦大学は躍進する結果となりました。
  - 京都大学は、エンジニアリング - 化学専攻分野で前年から3つ順位を上げ、世界第6位にランクインしました。
  -東京工業大学は、エンジニアリング - 電気・電子分野では、世界第19位になるなど、7つの専攻分野で上位50位にランクインしました。
  - 国別では中国がアジアで最も多くの大学がランクイン、日本は韓国に次ぎ第3位となりました。(中国のべ560校、日本のべ369校)
  - 今回のランキングでは、以下の4つの分野が新たに追加されました。
    ・解剖学・生理学(Anatomy&Physiology)
    ・観光・レジャーマネジメント(Hospitality&leisure management)
    ・スポーツ関連専攻(Sports-related Subjects)
    ・神学・宗教関連専攻(Theology、Divinity&Religious Studies)
  - 各分野上位10位に最も多くランクインした大学はケンブリッジ大学で、36の専攻分野で上位 10位にランクインしました。

分野別で上位10位に最も多くランクインした大学は以下の通りです。

QS 2017「QS世界大学専攻分野別ランキング」
大学                                   国名         上位10位にランクインした件数
ケンブリッジ大学                      イギリス          36
カリフォルニア大学バークレー校        米国              34
オックスフォード大学                  イギリス          33
ハーバード大学                        米国              33
スタンフォード大学                    米国              32
マサチューセッツ工科大学              米国              21
カリフォルニア大学ロサンゼルス校      米国              14
ロンドンスクール・オブ・エコノミクス イギリス           13
イェール大学                          米国              12
チューリッヒ工科大学 ETH Zurich      スイス             10
プリンストン大学                     米国               10
(C) QS Quacquarelli Symonds 2004-2017         リンク

QSランキングは以下のデータに基づき作成されています。
- 引用論文数:1億8,500万件以上
- 論文数:4,300万件以上の論文資料等
- 企業からのアンケート回答:世界194,000件
- 学術関係者からのアンケート回答:305,000件以上
リンク先:
QS専攻分野別世界大学ランキング(QS World University Ranking by Subject) (リンク

-終-
「QS世界大学ランキング」
QSは2004年から毎年、世界大学ランキング(QS World University Rankings)を発表しており、大学評価に最も広く活用されています。2016年度はウェブ版の専攻分野別世界大学ランキングは3,000万件以上、世界大学ランキングは5,400万件以上閲覧されました。
他にも、地域別大学ランキング、留学先都市ランキング、専攻分野別世界大学ランキング、学部別世界大学ランキング、高等教育システムランキング、卒業生の就職力ランキングも発表しています。世界中のメディアに引用され、2016年は4万6000回以上、世界中のメディアで紹介されました。


(Logo: リンク )

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事