logo

~あの名作の世界にもし通信があったら?通信のありがたみを再認識~  人気漫画家の植田まさしが描く2018年度新卒採用動画を公開

NTT東日本2018年度新卒採用特設サイトPR事務局 2017年03月08日 10時28分
From PR TIMES

ギリシャ軍の勝利を電報で伝え、走る必要がなくなるマラソンの起源をコミカルに表現

 NTT東日本では、2018年度新卒採用活動特設サイトにて、2017年3月8日(水)より人気漫画家の植田まさしさんが描く動画『弊社があの名作をお手伝いしてみました。』の「マラソンの起源篇」を追加公開いたします。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

                     <マラソンの起源篇>

NTT東日本2018年度新卒採用特設サイト「弊社があの名作をお手伝いしてみました。」
URL:リンク

 本動画はNTT東日本の2018年度新卒採用活動の一環として制作した動画であり、「あの名作の世界にもし通信があったら」というテーマで、通信事業を難しく捉えず、少しでも楽しく興味を持っていただける内容となっています。植田まさしさんによるマラソンの起源篇では、ギリシャ軍の勝利を約40キロ先の本国に電報で伝え、走る必要がなくなる「マラソンの起源」を描いています。

 NTT東日本は2月1日(水)より特設サイト上で「あの名作の世界にもし通信があったら」というテーマで「マッチ売りの少女」や「走れメロス」、「奥の細道」のパロディ動画を公開。また、2月20日(月)に漫画家のまずりんさん作の「クレオパトラ」、漫画家の谷口奈津子さん作の「おり姫とひこ星」、3月1日(水)には人気声優の緑川光さんが出演する「金のオノ、銀のオノ」、「ロミオとジュリエット」の他に、「シンデレラ」、「白雪姫」を公開。今回は新たに、人気漫画家の植田まさしさん作の「マラソンの起源」、人気声優の緑川光さんが出演する「三蔵法師」、「本能寺の変」、そしてお笑いピン芸人のおほしんたろうさん作の「一寸法師」、「わらしべ長者」を公開し、合計14作品を見ることができます。

■植田まさしさんプロフィール

[画像3: リンク ]

1947年5月27日生まれ。漫画家。1971年、「ちょんぼ君」(週刊漫画TIMES)でデビュー。
第28回文藝春秋漫画賞、第45回日本漫画家協会大賞受賞。
代表作の「コボちゃん」「かりあげクン」はTVアニメ化。「フリテンくん」がアニメ映画化。
現在、読売新聞朝刊にて「コボちゃん」、「まんがタウン」「週刊大衆」にて「かりあげクン」、「まんがタイム」にて「おとぼけ課長」、「まんがライフ」にて「新フリテンくん」を連載中。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事