logo

国内最大級の光技術総合展「OPIE’17」 4月19日(水)~4月21日(金)パシフィコ横浜で開催!

株式会社オプトロニクス社 2017年03月08日 10時10分
From PR TIMES

340を超える光技術のメインプレーヤーが出展! 「産業用カメラ展」(主催:NPO法人 日本フォトニクス協議会)を新設!

「レーザーEXPO」(主催:(一社)レーザー学会)など光学に関連した7つの技術展示会からなる光技術総合展「OPIE’17」がパシフィコ横浜にて4月19日(水)~21日(木)に開催される。光関連技術は,自動車や医療,ロボット,IoT,宇宙開発等の先端産業はもちろん,食品,繊維,農業,物流などあらゆる市場への導入が進んでいる。「OPIE'17」は,そんな光技術に特化した技術展示会であり,今年で24回目と業界屈指の歴史を持つ。



光関連技術は,自動車や医療,ロボット,IoT,宇宙開発等の先端産業はもちろん,食品,繊維,農業,物流などあらゆる市場への導入が進んでいます。「OPIE'17」は,そうした光技術に特化した技術展示会です。
リンク

その歴史は1994年のレーザーEXPOから24回目を数えます。現在では7つの専門展示会「レーザーEXPO」「レンズ設計・製造展」「赤外・紫外応用技術展」「ポジショニングEXPO」「メディカル&イメージングEXPO」「宇宙・天文光学EXPO」「産業用カメラ展」(新設)を擁する日本最大級の光技術展示会となっています。
[画像: リンク ]

本展最大の特徴として,隣接する会場にて同期間に開催される光技術の国際会議「OPIC」とのコラボレーションがあります。展示エリア内でポスターセッションが開催されるなど積極的な交流が行なわれ,国際色豊かでアカデミックな雰囲気となる会場には,340を超える光技術のメインプレーヤーが出展,約2万名の来場者を見込んでいます。
リンク

レーザーやLEDに代表される光技術は,加工,分析,計測,観察,センシング,通信,医療などあらゆる産業分野において応用されています。これらが一堂に会する当展示会にご来場頂ければ,きっと技術的課題や製品開発のヒントが見つかるはずです。前回好評だった,プロフェッショナルによる無料の「レーザー加工相談コーナー」も設置します。

もちろん,光技術が使われるのは産業用途だけではありません。AR・VRやプロジェクションマッピング,メディアアートなどのコンシューマ向け分野で期待が高まるレーザープロジェクション技術も,レーザーEXPO内に設置される「レーザー照明・ディスプレイゾーン」でその最新技術を御覧になることができます。

さらに,同時に開催する数々の有料・無料のセミナーでは,あらゆる光技術の応用や最新動向を学ぶことができます。例年,満員御礼となるJAXAと国立天文台による無料の講演会を今年も開催するほか,バイオイメージングに関する無料セミナーも行なわれます。
リンク

OPIE’17は企業,研究機関などの協業・協創の場を提供しています。製品やサービスはもちろん,それらをいかに自社技術に応用するか,あらゆる解がここにはあります。「OPIE'17」にお越しいただき,光の実力を確かめてください。

[動画: リンク ]



■光技術総合展示会「OPIE'17」開催概要■
日時:2017年4月19日(水)~21日(金)10:00~17:00
会場:パシフィコ横浜(横浜市西区)
開催展示会:レーザーEXPO,レンズ設計・製造展,赤外・紫外応用技術展,ポジショニングEXPO,メディカル&イメージングEXPO,宇宙・天文光学EXPO,産業用カメラ展(新設)
※ 来場事前登録で入場料 2,000円 → 無料 になります。

来場事前登録,出展者情報,セミナー申込,等の来場情報は下記まで
リンク

お問い合わせ先
株式会社オプトロニクス社
〒162-0814 東京都新宿区新小川町5-5 サンケンビル
TEL:03-3269-3550 FAX:03-3269-2551
E-mail:event@optronics.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。