logo

再配達を減らせる再配達ゼロアプリ「ウケトル」

株式会社ウケトル 2017年03月08日 06時36分
From PR TIMES

ウケトル利用で、不在配達を1割(全体の3%)減に成功

一発受取で、宅配ドライバーの負担軽減を目指すウケトルは、「ウケトル」を利用すると、不在配達を1割(全体の3%)減らすと、データ分析の結果、判明しました。




[画像1: リンク ]

2016年4月よりアプリの正式リリースをしてから、10万人を超えるアプリユーザーになり、その不在率の推移を分析したところ、利用直前の不在配達率が、約1割(全体の約3%)減っていると、データ分析の結果、判明しました。

結果、宅配ドライバーさんの負担を下げられる!ということで、「宅配ドライバーさん感謝&応援ツーウィーク」を開催します。
ウケトルアプリをApple StoreかGoogle Playよりダウンロード頂き、
1.メニューを開く
2.プレミアム機能をクリック
3.一番下の「紹介URL」シェアをクリック
4.アプリから友達にシェア(LINE、ツイッター、フェイスブック、SMS、メールなど)
それでダウンロードしてもらえたら、紹介した人とされた人のプレミアム機能が延長されます。

より多くの人がダウンロードすることで、再配達(不在配達)が減り、
結果、宅配ドライバーさんのサポートができます!
ぜひ、より多くの人への拡散をお願いします。

【「ウケトル」とは?】
■こんな方にオススメ!
-これから一人暮らしをはじめるかた
- 荷物を受け取れず、不在票をよく受け取る
- 宅配BOXはあるものの、クール宅急便など直接受け取りが必要な荷物も届く
- 通販での買い物が多く、いつ、何が届くか把握できない

■主な機能
・荷物状況通知(すぐそこ通知、不在通知、発送通知)
・ワンクリック再配達
・荷物追跡(配送リスト)
・履歴管理(配達完了、再購入、Googleアカウント等と連動した履歴保存)
・再配達依頼
・Amazon、楽天の商品再購入
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


■配送リストの自動連携に対応するネットショップ
・Amazon.co.jp
・楽天市場
・舟納豆
・まもなく、大手流通との連携開始!

■配送リストの自動追跡に対応する配送会社
・ヤマト運輸
・佐川急便
・日本郵便

■ウケトル誕生秘話
ウケトルは、年間1億3700万個を出荷する荷主グループの「宅配研究会」から誕生しました。
この宅配研究会は、「宅配が、安定的供給と安定的価格が続けられるよう、健全な宅配事業者間の競争下で、事業者と荷主の健全なパートナーシップを築くために活動する」ことを目的とし、宅配事業者と連携して、物流の安定供給・安定価格を目指すプロジェクトの1つとして誕生しました。
宅配事業者にとって、困っていることで、大きな問題は再配達があったため、これを宅配研究会として、協力できないかと練られたものがウケトルのコンセプトです。

【会社概要】
社名:株式会社ウケトル
リンク
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町2-3富士商事ヒ゛ル406
設立:平成 27 年 4 月 27 日
資本金:5,060 万円
株主(抜粋):株式会社イー・ロジット、角井 亮一、石黒不二代(ネットイヤー代表)、
   寺田 航平、西野 伸一郎(アマゾンジャパン初代代表)、
   内山幸樹(ホットリンク代表)、株式会社ベクトル、株式会社RAWHIDE.など
事業内容:物流事業にかかわるシステムコンサルティンク゛業務、物流事業に関わるシステムの構築・運用、それに付帯する一切の業務

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。