logo

圏央道開通(境古河IC~つくば中央IC間)で、関越道・東北道・常磐道から千葉への交通アクセスが向上!!

千葉県 2017年03月08日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

千葉県

圏央道開通(境古河IC~つくば中央IC間)で、関越道・東北道・常磐道から千葉への交通アクセスが向上!!

2月26日に圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の境古河IC~つくば中央IC間が開通し、関越道・東北道・常磐道・東関道が圏央道を介して結ばれ、観光や物流などの交通アクセスが向上し、南東北・北関東から千葉がより身近になりました。
圏央道沿線からの交通アクセスの向上による産業用地のニーズの高まりを受け、千葉県では茂原市の「茂原にいはる工業団地」及び袖ケ浦市の「袖ケ浦椎の森工業団地」の整備を行うこととし、平成29年度の分譲に向け造成工事を進めています。

また、南東北・北関東エリアから千葉への観光も気軽にお越しいただけるようになりました。
そこで、千葉の魅力を”ギュッ”とお伝えするため、東北道佐野サービスエリア(上り線)で千葉県観光PRイベントを開催します。会場では、県内市町村や観光施設によるPR や物産品の販売のほか、ご当地キャラクターによるPRなどを実施します。

1 開催日時:平成29年3月11日(土)、12日(日) 各日10時~19時
2 開催場所:東北自動車道 佐野サービスエリア(上り線)
3 イベント概要
(1)ステージイベント
千葉県マスコットキャラクターチーバくんやご当地キャラクターたちが参加して、プレゼントの配布等を行います。
(2)観光PR・物販ブース
観光パンフレット配布やキャラクターグッズ等のプレゼントによる観光PR、千葉県ならではの物産品やご当地キャラクターグッズ等の販売を行います。

【参考】千葉県ホームページの関連ページ
リンク" target="_blank" rel="nofollow">圏央道開通(境古河IC~つくば中央IC間)を活かした観光誘致のため、東北道佐野サービスエリアでPRイベントを実施します!
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事