logo

世界的芳香マーケティング企業ScentAirがBrandaromaを買収

ScentAir(セントエアー) 2017年03月07日 15時02分
From 共同通信PRワイヤー

世界的芳香マーケティング企業ScentAirがBrandaromaを買収

AsiaNet 67699(0336)

【シャーロット(米ノースカロライナ州)2017年3月7日PR Newswire=共同通信JBN】芳香マーケティングの世界的大手企業ScentAir(セントエアー)は、急成長する空間芳香マーケティングソリューション市場の有力企業であるBrandaromaを買収した。Brandaromaは英国、米国だけでなくアジアでも手広く営業し、特に香港やマカオ、中国本土、オーストラリアで強みを持つ。米国でBrandaromaの芳香事業はAromaSysのブランド名で販売されている。

ScentAirのアンドルー・カインドフラー社長兼最高経営責任者(CEO)は「ScentAirは20年以上、顧客に総合的で最高の芳香マーケティングソリューションを提供するために、適切な人々、顧客サービス、最先端技術に投資してきた。Brandaromaの買収は、この活気ある業界でグローバル・マーケット・リーダーとしてのわが社の立場をさらに広げ、世界中の顧客のより良いサポートに向けて、ScentAirをより素早く、より強く、より敏感にする」と語った。技術が可能にする事業サービスのミッドマーケット・プライベートエクイティの大手投資企業でScentAir株を保有するParthenon Capital Partnersがこの買収を支援している。

ノースカロライナ州シャーロットに本社を置くScentAirは、北南米、欧州、中東、アジアに広がる世界的な販売、供給、サービス網で109カ国の顧客にサービスしている。Brandaroma/AromaSysは世界のホスピタリティー、ゲーミング、小売り、サービス業界の国際ブランド企業と長い取引実績がある。ScentAirのブライアン・エドワーズ最高販売責任者(CRO)は「ScentAirの技術、販路、リソースでの長年の業界専門技術と、Brandaromaの製品供給を組み合わせることにより、わが社はサービス地域を広げ、成長を加速していく」と述べた。

▽ScentAirについて
ScentAirは毎年50億人を超える消費者に香りの印象を創造している。ノースカロライナ州シャーロットに本社を置くScentAirは、109カ国のあらゆる業種の企業にサービスしている。世界最大で、最も実績のある芳香マーケティング企業である。香港、上海、マカオ、トゥールーズ、ロンドン、マドリードにオフィスがあり、70カ国以上に進出している。www.scentair.com

▽Parthenon Capital Partnersについて
Parthenon Capital Partnersはボストンとサンフランシスコに本拠を置くミッドマーケットの大手プライベートエクイティ企業である。Parthenonはニッチ業種の専門知識と徹底した執行チームを活用し、サービス業の成長産業に投資している。Parthenonは資本再編手法や新役員支援によって、経営陣にとって活発で協調したパートナーになることを目指す。Parthenonは特に企業サービスや金融、保険サービスとヘルスケアで専門知識を持つが、強力な価値提案と独自のノウハウによっていかなるサービス、技術、デリバリー事業をも捜し求めている。Parthenonの投資チームは企業戦略と資本市場、運用に深い経験を持ち、同社の複雑で多方面な切り口の価値創造機会の追求を可能にしている。詳細はwww.parthenoncapitalpartners.com を参照。

ソース:ScentAir

▽問い合わせ先
Edward Burke
ScentAir, Vice President of Communications
704.970.3941
eburke@scentair.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事