logo

大鵬薬品、カナダに初の子会社「大鵬ファーマカナダ」を設立

大鵬薬品工業株式会社 2017年03月07日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月7日

大鵬薬品工業株式会社

大鵬薬品、カナダに初の子会社「大鵬ファーマカナダ」を設立

-医薬品事業のグローバル展開の一環として、カナダで新規抗悪性腫瘍剤LONSURF(R)の新薬承認申請と販売を目指す-


大鵬薬品工業株式会社 (本社:東京、代表取締役社長:小林将之、以下「大鵬薬品」)は、カナダにおける医薬品事業の拠点として「TAIHO PHARMA CANADA, INC.」(本社:オンタリオ州オークビル、代表:Ross Glover、以下「大鵬ファーマカナダ」)を設立しましたのでお知らせします。

大鵬ファーマカナダは、今後、新規抗悪性腫瘍剤「LONSURF(R)」(開発コード:TAS-102、一般名:トリフルリジン・チピラシル塩酸塩)に関し、カナダでの新薬承認申請に向けて準備を進めます。当局より承認を取得した後に同社がカナダでLONSURFを販売する予定です。LONSURFは既に日米欧で販売しています。

大鵬ファーマカナダの代表ロス・グローバーは、同社に入社する前は、カナダにおいて中堅から大手の製薬会社数社で医薬品のマーケティング・販売部門の責任者を経験し、オンコロジー領域を含む製品領域で、強力な戦略的リーダーシップを発揮してきた実績があります。これまでの豊富な経験が、大鵬ファーマカナダの立ち上げと、カナダにおけるLONSURFの新薬承認申請および販売に向けた事業の推進に生かされることを期待しています。

大鵬ファーマカナダの設立は大鵬グループのグローバル化の進展を示すものであり、大鵬グループは、今後も世界の患者さんと医療従事者への貢献を目指します。

【大鵬ファーマカナダの概要】
会社名:TAIHO PHARMA CANADA, INC.
設立日:2016年12月13日
代表:Ross Glover(Vice President and General Manager)
所在地:カナダ オンタリオ州オークビル
事業内容:医薬品の商業化

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。