logo

ヴィートセンシティブ・タッチTM 発売記念PRイベント開催!

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 2017年03月06日 15時01分
From Digital PR Platform


レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:アリソン・ラドフォード)は、2017年2月24日にヴィートセンシティブ・タッチTM電動ビューティートリマー発売記念PRイベント「キレイを、ラクしよう!」を開催。

PRイベントでは新発売のヴィートセンシティブ・タッチTMのTVCMが初披露され、ヴィートのイメージカラーであるピンクのスイーツやドリンクなどが振舞われた。さらに新製品を体験できるだけでなく、プロのメイクアップアーティストによる眉の整え方アドバイスや、大人気YouTubeクリエイター関根りささんによるトークショー、ヴィート専用3Dフォトブースが設置され、沢山の参加者でにぎわった。

トークショーの中で、関根さんは新発売ヴィートセンシティブ・タッチTMについて、「安心して使えて、持ち運びができ、仕様が変えられるというのは、魅力的な部分だと思います。デリケートな部分って、どうやってお手入れすればいいのかわからない方も沢山いると思うのですが、これなら簡単にキレイがつくれるのでオススメです。みなさんにも是非、キレイを、ラクしてほしいです!」と参加者にメッセージを送り会場を盛り上げた。

タッチ&トライコーナーでは新製品の体験に加え、CMや広告などで活躍をするメイクアップアーティストの畑野和代さんによる、「ふんわり眉」、「ナチュラル眉」、「シャープ眉」の3つのスタイルを中心に、参加者に似合う眉の整え方やポイントメイクレッスンも。「眉毛のトリミングは、コーム使って簡単に均一の長さにするのがオススメ。顔用シェーバーを使えばムダ毛を優しくシェービング*2できますよ。」と実際にヴィートセンシティブ・タッチTMを使いながらわかりやすくアドバイスした。眉の整え方やポイントメイクレッスンは、ヴィート公式YouTubeチャンネルでも公開中。


実際にヴィートセンシティブ・タッチTMを使った参加者からは、「痛くないし、パートによって使い分けができてとても良い!」「簡単で、刃が肌に直接ふらないからストレスなく使える!」といった感想があがった。また、会場でアンケートを行ったところ、20代・30代の参加者からは、眉毛のお手入れに使いたいという回答が1番多く、2番目はデリケートなビキニラインと上位2つで全体の70%を占めた。(n=31)


当日の様子をはヴィート公式Youtubeにて公開。以下URLよりご覧ください。
リンク
あわせて、インスタグラムのハッシュタグ「#キレイをラクしよう」より、イベントの投稿もご覧いただけます。
*1:世界むだ毛処理剤市場 ヴィートブランド売上金額シェアNO.1  2015年3月~2016年2月 [ニールセン調べ]  *2:最短0.5mm


■一般の方のお問い合わせ先
お客様相談室 0120-079-991 
受付時間:9:30~12:30 / 13:30~17:30 (土日祝を除く)
〒141-0022 東京都品川区東五反田3-20-14

■ヴィートについて
ヴィートは、ヨーロッパ生まれの世界No.1除脱毛ブランド。60カ国以上で販売され、支持されています。ヴィートは、ムダ毛を“肌表面で溶かす「除毛クリーム」”、“毛根から抜き取る「脱毛ワックス」”で、チクチク感を残さず思わずさわりたくなるすべすべな素肌を提供します。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。