logo

リクルートマーケティングパートナーズとフレーベル館、保育園を中心とした経営の課題解決のための戦略的パートナーシップ締結

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2017年03月06日 13時00分
From PR TIMES

―全国の園経営者さまの多角的な経営課題に寄り添い、ソリューションを提供します―



 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ (東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋、以下RMP)は、保育園、幼稚園、認定こども園、学童保育施設など(以下 園)と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』において、保育支援業界で創業110年を迎える株式会社フレーベル館(東京都文京区/代表取締役社長:飯田 聡彦、以下フレーベル館)と、多岐に渡る園経営課題の解決にむけて協業することに合意致しましたのでお知らせします。

よりよい保育環境の提供を目指した戦略的パートナーシップ
kidslyは、RMPが2016年3月から提供する園向けICTシステムで、登降園管理、連絡帳、フォト、個別連絡、カレンダーなどの機能を園(保育士や幼稚園教諭など)と保護者が活用しながら、より良い保育環境を創るためのコミュニケーションをサポートするサービスです。2017年2月末の時点で全国400以上の園で導入頂いています。
フレーベル館は、アンパンマンや「ウォーリーをさがせ!」を始めとした児童書などの書籍販売や、保育関連施設向けに遊具や教材・教具を販売しています。

ここ数年で、保育士などの業務負荷過多や保育施設の老朽化など、園経営を取り巻く環境には様々な課題があります。この度、RMPとフレーベル館の両社が協業することで、それぞれの営業ノウハウやサービスを融合し、保護者とのコミュニケーションや保育教材の提供などにおいて、園個々の固有の課題に対するソリューションを提供することを目指します。
[画像: リンク ]

RMPとフレーベル館はそれぞれの強みを生かすことで、園経営にまつわる様々な課題に寄り添い、より良い保育環境のご提供を目指していきます。

<kidslyの主な機能説明>
・登降園連絡:登園・遅刻・欠席状況を毎日簡単かつ便利に管理できます。
・連絡帳:園児の様子を保護者と共有し、園児の理解と双方のコミュニケーションを深めることができます。
簡単に記入ができ、多様な表現が可能となります。(写真やスタンプもおくれます。)
・写真:保育の様子を写真で伝えることで、保護者の安心を醸成し、よりオープンなコミュニケ―ションが実現出来ます。
・個別連絡:緊急で保護者の方に連絡が出来る機能です。電話に出られない状況でも確実に伝えることが可能です。
・園からのお知らせ:園からのお知らせ(持ち物の連絡、行事の連絡など)をプリントに替わって、保護者に一斉連絡ができる機能です。
・カレンダー:1年間のイベントをカレンダーで表示し、保護者に前もってお伝えすることができます。
※新たな機能は今後随時追加していく予定です。

<URL>
リンク
<価格>
無料
<ご利⽤⽅法>
各園ごとに『kidsly (キッズリー) 』にお申込みいただく必要がございます。
※iOSもしくはAndroidのアプリケーションをダウンロードしてご利用いただけます。

リクルートマーケティングパートナーズではこれからも、ひとりひとりにあった「まだ、ここにない、出会い。」を届けることを目指していきます。


---------------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
---------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。