logo

Cyclone III (EP3C25)に移植されたopenPOWERLINK開発キットの販売開始

Cyclone III (EP3C25)に移植されたopenPOWERLINK開発キットの販売開始

ポジティブワンは、Cyclone III (EP3C25)に移植されたopenPOWERLINK開発キットの販売を開始いたします。

ポジティブワン株式会社は、openPOWERLINKが動作できるFPGA開発キットとして、ALTERA Cyclone EP3C FPGA搭載ECUcore-EP3Cシステムオンモジュール(SOM)上に、産業用イーサネットPOWERLINKが動作するように移植されています。開発作業をすぐに開始するために必要なECUcore-EP3C、キャリアボード、アクセサリが含まれています。

ECUcore-EP3CのFPGAには、NIOS II Soft CPU上で動作するスタンドアロンのopenPOWERLINKデモアプリケーションがあらかじめプログラムされています。 Soft CPUに加えて、FPGA構成には、シームレスに統合されたopenMAC、openHUB、および必要なシステム周辺機器が含まれています。 デモ・アプリケーションは、400μsのサイクル・タイム、約1μsのポーリング・レスポンス・待機時間、1μs以下の同期ジッタのPOWERLINKタイミングを実現します。

■ openPOWERLINKが動作できるFPGA開発キット機能と効能

ECUcore-EP3Cモジュールの機能
・ Altera Cyclone III (EP3C25)コア、24624Logic Elements、 4 PLLs
・ 低コストの開発キット
・ インサート対応SOMに統合されたFPGA、メモリ、サポート回路
・ openPOWERLINKリファレンスアプリケーションによるボードサポートパッケージの実行準備
・ コアソフトウェアコンポーネントopenPOWERLINK、自動応答機能を備えたopenMAC、BSDライセンスでオープンソースとして利用可能なopenHUB
・ カスタマイズ可能なボードコネクタのピン配置
・ 拡張可能な機能とパフォーマンス
・ 非常にコンパクトなPCBフォームファクタ(78mm x 54mm)

キット内容
FPGA開発キット用openPOWERLINK
・ ECUcore-EP3C - システムオンモジュール
・ 開発ボードECUcore-EP3C
・ アルテラのFPGA用USB JTAGプログラマ
・ 国際電源、12VDC、1500mA
・ RS232ケーブル、1,8m
・ FTPパッチケーブルCat.5e、2m
・ レバレッジツール
・ ESD取り扱い説明書
・ openPOWERLINK - x86用ライブCD
・ ECUcore-EP3C用のアルテラQuartus II FPGAデモ・プロジェクトによるopenPOWERLINKプロトコル・スタック・ソース・コード

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事