logo

IDCフロンティア、NVIDIA社の高性能GPUを時間課金で国内初提供

~ハイパフォーマンスコンピューティングに特化したNVIDIA Tesla P100をクラウドで~

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石田 誠司、以下IDCF)は、GPUアクセラレータ「NVIDIA(R) Tesla(R) P100」を搭載したサーバーを、初期費用0円、1時間440円の時間課金方式で本日より提供を開始します。

本サービスは、2016年11月に提供を開始したディープラーニングプラットフォームのコンポーネント「NVIDIA(R) Tesla(R) M40」搭載サーバーに続く第二弾として、IDCFクラウドの最上位タイプとなる「IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tesla P100」として提供します。

「NVIDIA Tesla P100」の採用により、従来のCPUのみを搭載したサーバー(*1)と比較した場合、約26倍以上の演算処理能力を発揮します。また、倍精度浮動小数点型(*2)の計算に対応し、創薬や気候変動、災害予測などの数値解析やシミュレーション計算に活用でき、より高度なAIアプリケーションの構築が可能となります。

■「IDCFクラウドGPU BOOST タイプ Tesla P100」の特長
・国内の主要クラウド事業者として初(*3)となる「NVIDIA Tesla P100」をクラウドサービスとして提供
・初期費用0円、1時間440円の時間単位で利用できる従量料金を採用し月額上限料金(*4)も設定
・「NVIDIA Tesla M40」搭載サーバーの約2.7倍となる18.7テラフロップスを超える演算性能
・機密性の高いデータを安心して保管可能なハードウェア専有型の仮想マシン
・国内データセンターで稼働し、閉域網サービスを用いてお客さま拠点とセキュアに接続

IDCFクラウドは、自社で保有するデータセンターと大容量ネットワークを生かし、東日本と西日本にリージョン(提供拠点)を持つクラウドサービスです。各拠点間の通信をセキュアかつ高速に利用することができ、オンラインゲーム、Webメディアなどの突発的なアクセスが発生するサイトから厳しいセキュリティ要件や安定性が求められる金融機関まで幅広く利用されています。今後は更なる利便性向上のため、クラウド型のGPUサーバーのみならずGPU搭載のベアメタルサーバーや、ファイルストレージなどのディープラーニング向けコンポーネントの開発を推進してまいります。

なお、本発表に伴い、エヌビディア合同会社様よりエンドースメントを頂戴しております。

<エヌビディア合同会社様からのエンドースメント>
IDCFクラウドがさらなる進化を遂げられたこと、まことにおめでとうございます。
この度ご採用頂いたNVIDIA(R) Tesla(R) P100(PCIe版)は最大18.7テラフロップスの半精度演算性能とデータセンター用途の高信頼性を合わせ持ち、ディープラーニングのための最も優れたクラウドコンピューティング環境を実現します。これによってあらゆるディープラーニング開発企業とユーザーの業務が一段と進むことを期待できます。
エヌビディアはIDCフロンティアとの緊密な協力関係のもと、データ集積地構想の一翼を担うディープラーニングプラットフォームを引き続き提供してまいります。

エヌビディア合同会社
日本代表 兼 米国本社副社長
大崎 真孝

■「IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tesla P100」の概要
IDCFクラウドGPU BOOSTタイプは、NVIDIAのGPUアクセラレータを搭載したサーバーを利用者がハードウェアのリソースを専有でき、時間単位で利用できる従量課金方式で提供します。PCIバスに取り付けたGPUアクセラレータは、仮想化ソフトウェアからも利用できるパススルー方式とすることでクラウド型の仮想マシンでもGPUの高速な処理を行うことが可能です。

-----------------------------------
サービス名称     IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tesla P100
-----------------------------------
初期費用       0円
-----------------------------------
従量料金       440円/時
-----------------------------------
月額上限料金     220,000円
-----------------------------------
GPUアクセラレータ   NVIDIA Tesla P100×1
-----------------------------------
GPUコア        3,584コア(NVIDIA(R) CUDA(R))
-----------------------------------
GPUメモリ       16GB(*5)
-----------------------------------
仮想CPU        56CPU(2.5GHz相当)
-----------------------------------
メモリ        256GB
-----------------------------------
ディスク       SSD 2,100GB
-----------------------------------

「IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ」の詳細は次のURLをご参照ください。
 リンク

以上

*1 IDCFクラウドのCPU搭載ハードウェア専有型の上位タイプ「HighIO.5XL128」(40CPU/メモリ128GB)との演算処理能力比較
*2 1つの数値を表す浮動小数点数型を指し、16ビットは半精度浮動小数点、32ビットは単精度浮動小数点、64ビットは倍精度浮動小数点となります。ビット数が増えることで桁数の多い数値計算が可能となり、精度の高い演算を行うことができます。
*3 NVIDIA Tesla P100の時間単位従量課金方式での提供は国内の主要クラウド事業者としては初。(自社調べ)
*4 月額上限ありの従量課金方式で、約20日間までは従量で利用料が課金され、以降は月内まで一定額となります。
*5 NVIDIA Tesla P100では「ユニファイドメモリ(Unified Memory)」によりGPUメモリとサーバーに搭載されているメモリが相互にアクセス可能なアーキテクチャが採用されています。


<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 石田 誠司
事業内容:クラウドコンピューティング事業、データセンター事業
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド、ビッグデータ分析、ネットワークセキュリティ、ハウジングなどのITインフラを提供しています。国内最大規模を誇る広帯域のバックボーンネットワークと圧倒的な拡張性を持つ最新鋭のデータセンターを首都圏・東日本・西日本で展開しており、サーバーセンターからデータを集積するセンターへの変革を推し進め、お客さまの課題を解決するとともにデータが生み出す新しい価値を提供しています。

<サービスに関する問い合わせ先>
■IDCフロンティア カスタマーデスク
電話:0120-26-2725(平日9:00~17:00)
メールアドレス:service@idcf.jp

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 広報グループ
電話:03-6898-2430
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

このプレスリリースの付帯情報

IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tesla P100

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。