logo

Sterlite TechがMWCでインド初のSmart City Serviceの成功例を公開

Sterlite Tech 2017年03月02日 15時22分
From 共同通信PRワイヤー

Sterlite TechがMWCでインド初のSmart City Serviceの成功例を公開

AsiaNet 67643 (0308)

【バルセロナ(スペイン)2017年3月1日PR Newswire=共同通信JBN】
統合されたスマートサービスには、IP監視、スマート照明、公共アナウンスシステム、顔認識、指令センター、市全域の公共の場でのWi-Fiが含まれる

スマートデジタルインフラストラクチャーで世界をリードするテクノロジー企業Sterlite Tech(BSE: 532374, NSE: STRTECH)は、インドのグジャラート州政府のために同国初のSmart City Serviceを展開したと発表した。Sterlite Techは同州ガンディーナガル市のエンドツーエンド設計、展開、管理を担当し、市民中心のSmart City Serviceによって同市をインド初のWi-Fi Capital Cityにした。

(Logo: リンク

この展開が成功したことによって、ガンディーナガルは市全域にわたるWi-Fi接続に加え、IPベースCCTV監視、スマート照明、顔認識、公共アナウンスシステム、ヘルプデスクの中央指令センターを含む統合Smart Cityサブシステムの設置を実現した。年中無休のコールセンターは市民の苦情や問い合わせに応じる。ガンディーナガルSmart Cityに実装されたSmart City Serviceのすべては中央指令センターから制御、監視することができる。これによって市政府は市民中心の効率的な接続と革新的なサービスを提供し、市民の日常生活に変化をもたらすことができる。

Elitecoreのマネジングディレクターであるニクヒル・ジェイン氏は「Smart City Serviceプロジェクトはデジタルインフラストラクチャーの基準であり、よりスマートな生活体験をガンディーナガル市民に提供する。われわれは高性能Smart Cityインフラストラクチャーの開発において、ガンディーナガル自治体と連携できたことを誇りに思う」と語った。

システムインテグレーターであるSterlite Techは政府プロジェクトを率いる強力な専門技術を保有しており、これによってスマートシティーの目標を満たす標準作業手続き履行の成功事例を確立できた。ガンディーナガルSmart City Serviceは都市インフラストラクチャーを通じて、市民のニーズに応え、市民がリアルタイム情報に容易にアクセスすることに成功した。

▽Sterlite Tech-Elitecoreについて
Sterlite TechnologiesのTelecom Software部門であるElitecoreはIT製品およびサービスの世界的なプロバイダーであり、事前組み込みのBSS、パケットコア、キャリアWi-Fiソリューションを提供する。Elitecoreは40カ国以上の59のサービスプロバーダーのために、世界で175余のネットワークを展開している。Elitecoreに満足する顧客層には、世界のトップ・オペレーター13社が含まれている。詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽Sterlite Technologiesについて
Sterlite Technologies Ltd(BSE: 532374, NSE: STRTECH)はスマートデジタル・インフラストラクチャーで世界をリードするテクノロジー企業である。同社は通信分野専業で、光通信製品、ネットワーク&システム・インテグレーションサービス、OSS/BSSソフトウエア・ソリューションを提供する。同社は6大陸に販売網持ち、130以上の特許を保有している。詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽問い合わせ先
L. K. Pathak
Phone: +91-9925-012-059
Email: l.k.pathak@sterlite.com

ソース:Sterlite Tech

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。