logo

世界観、共感、顧客目線をクリエイティブ SPIRITを運営するリデルの「Instagram」運用代行が本格化 分散型メディア活用でブランド・コミュニケーションを支援

LIDDELL株式会社 2017年03月02日 14時17分
From PR TIMES

~失敗しないInstagramの運用へ!「憧れ」と「身近さ」を絶妙にマネジメントする~

インフルエンサーマーケティングを行うLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では、インフルエンサーの活用がもたらす効果、特性およびソーシャルメディアにおける総合的な知見を活かし、Instagram の運用代行業務を本格化いたします。分散型メディア(SNS)を自社広報活動に役立てたいと望む企業へ、最大限の効果を狙ったノウハウをご提供し、パートナーとして広報活動を成功へと導きます。



[画像1: リンク ]

画像で感性に働きかけ世界観でつながるInstagramは今や「ハッシュタグ・カルチャー」を構築。投稿がラベリングされ興味関心でつながっていく
Facebookやtwitterと異なり、Instagramは画像や動画を主としテキストは従の関係にあるSNSです。グローバルでのユーザー数は5億人を超え、国内でも1000万人を超えるなど急成長しており、他SNSと異なり圧倒的にミレニアル世代による利用者が多いことも特徴です。画像がメインであるため、より感性や感情に働きかけ世界観でつながっていくことができます。また、Facebookはシェア機能を備え友だちがリアクションをした投稿もフィードに流れてくる傾向があるため、オリジナル投稿が広く拡散される仕組みがあります。同様にtwitterもリツイート機能によりまったく知らない人にまで投稿はどんどん拡散されていく仕組みですが、反対にInstagramにおいてはシェア機能を持たず基本的にフォロワーのみに投稿が届くシステムです。

最大の特長は投稿に付ける複数のハッシュタグ(#)であり、投稿は拡散されない代わりにユーザーはハッシュタグを辿って興味関心の高い投稿を閲覧していく仕組みです。前述のとおり拡散がされにくい仕様を持つSNSだけに、Instagramではこのハッシュタグにより情報を見つけてもらうことが非常に重要となります。検索に貢献し、情報を発する人と探す人を関連づけ、高いエンゲージメントに貢献するのがハッシュタグです。しかも最近は検索サイトで情報を探すのではなく、ハッシュタグによる検索で消費行動が行われるトレンドも生まれていて、企業にとって見逃せないSNSとなっています。


独特の仕様特性に加え、「憧れ」を醸成する魅力的な投稿クリエイティブが不可欠。効果的な運用がブランディングの成否を問う!
こうした仕様特性からも使いこなして効果まで上げる運用は、一般企業が遂行するには多くの手間を要します。ただ、使いこなすことができればロイヤルティの高いファンを獲得することができ、特にブランディングにおいて非常に貢献するのがInstagramなのです。当社ではこうした運用を企業に代わってクリエイティブの管理やコンセプト設計、ハッシュタグ選定などを行い、時間やコストの削減と共に目的とする生活者へのコミュニケーションを実現いたします。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


【リデルによるInstagram運用代行概要】
●コンセプト設計
達成したいコミュニケーション効果に向け、世界観全体を創出するための投稿クリエイティブを決定していきます。(月間投稿回数やKGI/ KPIの企画、投稿クリエイティブの企画、世界観統一の企画、フォロワー獲得の企画、ハッシュタグの企画など)

●投稿タイムラインのマネジメント
投稿を局所的にとらえず、提示されるタイムライン全体が一つの世界観で統一されるようマネジメントします。それによりトーン&マナーで貫かれ、ターゲットが明確となります。

●撮影代行及びクリエイティブのクオリティ・コントロール
プロの写真家による完璧なビジュアルではなく、生活者目線を持つインフルエンサーによる共感をもたらすビジュアルが重要です。当社にはより共感される魅力的なビジュアルを生み出すプロップ・スタイリストがおり、リアルな質感でありながら「憧れ」を生み出すクリエイティブを創りだすことが可能です。

☆「プロップ・スタイリスト」…プロップ(小道具)を効果的にスタイリングするインフルエンサー

SNS上で生活者との関係を構築し、定評を築いていくことがブランド・コミュニケーションにおいて無視できない時代にあって、当社はこれまで蓄積してきたナレッジとノウハウを用いて企業のコミュニケーションを支援してまいります。


<国内シェアNo.1インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」>
#SPIRIT(スピリット):リンク
#企業専用URL:リンク
#インフルエンサー専用URL:リンク


<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都港区南青山4-17-4四神ビル2F
事業内容:エンターテインメントに特化したインフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
電話:03-6432-9806 メール:info@liddell.tokyo
インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット):リンク
インフルエンサーズメディア「Yellow Post(イエローポスト)」:リンク
コーポレートURL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
リデル株式会社/ LIDDELL Inc.
担当:関根
メール:sekine@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806/080-1073-8421

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。