logo

【モテ×スキンケア意識調査】モテ女子の4人中3人が毎日愛用/モテ・マストアイテムは「化粧水」!/愛される条件は「すっぴんのキレイさ」

イミュ株式会社 2017年03月02日 09時59分
From Digital PR Platform


イミュ株式会社が展開するスキンケアブランド「ナチュリエ」は全国の15歳から29歳の男女1,080名を対象に意識調査を実施いたしました。今回は異性からの好感度(モテ)とスキンケア意識に関する意識調査を発表します。

----------------------------------------------------------------

【モテ×スキンケアに関する調査サマリー】

★「モテ女子」の基本は、毎日のスキンケア!

・モテ女子の75.2%は「化粧水を毎日つけている」ことが判明!

・アラサー世代のモテ女子の9割弱が毎日化粧水を使っているのに対し、
 同年代の非モテ女子の使用率は約7割にとどまる結果に

・4人中3人はスキンケア製品に「肌に優しいこと」を重視すると回答

★モテ女子のポイントは「キレイな素肌」
 ~男女共に支持率は8割超え~

・男女両方から高い支持!「素肌美人」が「メイク美人」に圧勝

・特に10代後半の男子の92%が「素肌のキレイ」さを重視すると回答

・20代後半男子の8割以上が男子も10代のうちからスキンケアをするべきと回答

★2017年「ぷるぷるスイーツ系男子」を発表

・イマドキ男子で一番多いのは、頼りがいのあるお兄ちゃん的「くずもち男子」

----------------------------------------------------------------

■モテ女子の75.2%は「化粧水を毎日つける」

日頃のスキンケアについてモテる女性に聞いたところ、4人に3人は「化粧水を毎日つける」と回答しており、肌の潤いをケアするためのスキンケアは入念におこなっていることがわかりました。(図1)

■女子必見!モテ女子のマストアイテムは「化粧水」

モテる女性とモテない女性を比較したところ、「化粧水を毎日使っている」と回答している女性の割合はモテる女性の方が10%以上多いことが分かりました。さらに年代に分けて比較してみると、化粧水の使用頻度の差は年代が上がるごとに顕著になっていき、20代後半ではモテる女性の使用率が9割近いのに対し、同年代のモテない女性の使用率は7割程度にとどまっています。年代があがるほど、愛され肌の要素として、スキンケアが重要になってくることが分かりました。(図2)

■スキンケア製品選びの基本!モテ女子が最も重視するのは「自分の肌との相性」

また、普段使うスキンケア製品を選ぶ際に、重要視しているポイントを聞いたところ、1位は「自分の肌と合うこと」(92.9%)、2位「付け心地がよいこと」(81.7%)、3位「低刺激性など肌にやさしいこと」(80.1%)と、自分の肌との相性や、使用感、成分を重視していることが分かりました。(図3)

■「モテ女子」=「素肌美人」!男女共に支持率8割超え

具体的にどんな女性がモテるのかを探るため、まずは女性目線で、どんな女性を素敵だと思うか聞いたところ、1位は「肌がきれいなこと」となり、5人中4人は素肌がキレイな人を素敵だと思っていることが分かりました。(図4)

一方で男性に対し、「すっぴんのときに肌がきれいなこと」と「メイクが上手であること」のどちらをより重視するか聞いたところ、全体の8割以上の男性が「すっぴんのときの肌がきれいなこと」と回答。特に10代後半の男性は92.2%が素肌のキレイさを支持しており、若い男性ほど、肌のキレイさを重視している傾向が明らかになりました。(図5)ニキビや乾燥など、10代後半の不安定な時期こそ、スキンケアが重要と考えられます。

■男性のスキンケア意識は?スキンケアは10代のうちから始めるのがベスト!

男性に対して、肌の乾燥に悩んでいるかを聞いたところ、1番悩みが少ないのが10代後半(44.4%)、1番悩んでいるのが20代後半(32.2%)となりました。(図6)

一方で、20代後半の男性に、いつからスキンケアを始めておけばよかったかを聞いてみると、全体の81.1%の男性が10代のうちに始めておけばよかったと回答しており、若いうちからスキンケアをしておくべきだったと思っている男性が多くいることが分かりました。(図7)

女性だけでなく、男性も10代からのスキンケアが大事だと実感していることが明らかになりました。将来後悔しないためにも、悩んでいないからと言って油断せず、早めのスキンケアをしてみてはいかがでしょうか。


■2017年の主流は「くずもち系男子」!「ぷるぷるスイーツ系男子」を発表

潤った肌が「ぷるぷる」とした質感でもあることから、「ぷるぷる」な肌を想起させるスイーツになぞらえ、男性に、自分は次のどのタイプの「スイーツ男子」だと思うか聞いてみました。

※各スイーツ名は、「魔法のiらんど(KADOKAWA)」内「ぷるぷるスイーツ系男子と甘い恋肌」キャンペーンと連動しています。

1)いつも明るく元気な爽やか系男子(プリン系男子)、2)おしゃれで女子力が高い、おしゃべり上手で誰とも仲良くなれちゃう、コミュニケーション力高めの男子(パンナコッタ系男子)、3)器用でスマートに何でもこなせちゃう。流行りに敏感な今どきサブカル男子(ゼリー系男子)、4)気が強くて、口が悪い。誤解されがちだが根は優しい。一方、恋愛には奥手で、恥ずかしがり屋なツンデレ男子(ババロア系男子)、5)頼りがいのあるお兄ちゃん系男子。ちょっと無口でちょっとミステリアス(くずもち系男子)。

その結果、10代後半から20代後半の男性で多いタイプは、1位「頼れるお兄ちゃん系・くずもち系男子」(34.1%)、2位「ツンデレ男子・ババロア系男子」(20.6%)、3位「明るいムードメーカー・プリン系男子」(20.2%)という結果に。(図8)今どきの男性に多いタイプは「くずもち系男子」となりました。

■ナチュリエについて

今回調査を実施したナチュリエは、「肌への水分補給と保持」を目的に開発されたスキンケアブランドです。天然植物成分ハトムギエキスの保湿機能と肌への水分補給と保持の関係に着目し、製品を開発しています。

■ハトムギ化粧水について(500ml 650円)

累計1800万本以上も売れている、超人気の化粧水。べたつかないさっぱりとした使用感で、ぐんぐん肌に浸透。天然植物成分<ハトムギエキス>(保湿成分)配合で、なめらかで透明感のあるぷるぷる肌に。無香料・無着色・低刺激性・オイルフリー・界面活性剤フリー。500ml入りの大容量でプチプラだから惜しみなくたっぷり使えるのが人気の秘密。

■ハトムギ保湿ジェルについて(180g 900円)

2016年3月の発売から1年。水分量81%の高浸透処方でしっかりうるおうのに、べたつかない、その使い心地にファンがいっぱいの保湿ジェル。化粧水とのダブル使いで、乾燥の気になるシーズンもみずみずしい肌をキープ!無香料・無着色・低刺激性・アルコールフリー・ノンコメドジェニックテスト済。180gの大容量で、顔にもボディにもたっぷり使えます。特に乾燥が気になるときには「ジェルパック」がおすすめ。

■ハトムギシリーズ×魔法のiらんどの特別記事について

日本最大級のガールズエンタテインメントサイト「魔法のiらんど」にて、ハトムギシリーズとのコラボ記事『ぷるぷるスイーツ系男子と甘い肌恋』を公開しています。第一弾として、3月1日(水)より、人気読者モデルのほりえりく、伊藤蓮、中山澪生との妄想デートを記事で楽しむことができますので、ぜひご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。