logo

目白大学と日本イベントプロデュース協会が包括連携協定を締結

目白大学・目白大学短期大学部 2017年03月02日 08時05分
From Digital PR Platform


目白大学(東京都新宿区/学長:佐藤郡衛)と一般社団法人日本イベントプロデュース協会(東京都千代田区/理事長:松平輝夫)は、イベントやシンポジウム等の共同企画、学生のインターンシップの協力実施による人材育成等を柱とした包括連携協定書調印式を、3月1日(水)に目白大学新宿キャンパスにて実施した。


 目白大学と一般社団法人日本イベントプロデュース協会は、イベント、講演等の共同企画・実施、学生のインターンシップの協力実施による人材育成及び地域の活性化に関する活動への相互協力等により、相互並びに社会の発展に寄与することを目的とした包括連携協定書調印式を3月1日に執り行った。

 目白大学は、6学部16学科、大学院7研究科を擁する総合大学であり、新宿・岩槻キャンパスそれぞれにおいて、総合・文系、健康・医療系と系統別の特色ある教育を実施している。「主・師・親」を建学の精神とし、学生一人ひとりの力を引き出し、社会が求める人材を育てて送り出すための努力を積極的に続けている大学である。

 他方、一般社団法人日本イベントプロデュース協会は、昭和61年にイベントに関わる人々が結集して誕生したイベント業界で最初の専門家集団であり、創造性豊かで効果的なイベントの企画・実施を行うとともに、日本と世界の産業、文化、地域社会の振興及び国際交流に貢献することなどを目的としている。

 これまで、同協会に所属する企業において、同大学の学生によるインターンシップを行っており、その人材育成の実績をもとに、今後は、さらに連携を深め、人材育成の拡充はもとより、イベント・講演会・シンポジウムなどの共同企画・実施、相互のイベントへの講師派遣、同協会認定資格の学生の取得支援及び地域の活性化に関する活動の協力支援などについての連携を推進していくこととしている。

▼本件に関する問い合わせ先
 目白大学地域連携・研究推進センター
 TEL: 03-5996-3110
 FAX: 03-5996-3146
 E-mail: kenkyu@mejiro.ac.jp 

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。