logo

【交通情報サービス(株)】GPS+VICSによる車両動態管理クラウド『iGPS on NET』 提供開始!スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ(株)、住友電工システムソリューション(株)と協業


 日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)の子会社、交通情報サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:植田勝典、以下ATIS)は、スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:市川浩司)と、GPSとVICSを活用した車両動態管理クラウド『iGPS on NET』を共同開発いたしました。両社は、住友電工システムソリューション株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:鷲見公一)との協業により、平成29年2月20日、本サービスを提供開始いたします。

 『iGPS on NET』は、「GPSで取得した車両位置情報」と「VICSによる道路交通情報」を同一地図画面上に表示して、安全かつ効率的な車両運行管理を実現する、運送・運輸・物流事業者向けの車両動態管理クラウドサービスです。
 管理者は、IP無線機(NTTドコモ・LTE/3G対応)を搭載した車両の「現在位置」、「走行状況(方向・速度)」、「規制・渋滞情報」を地図上でリアルタイム(※1)に照合し、渋滞情報を見込んだ「所要時間表示」および「ルート検索」機能などを使って、的確かつスピーディーに配車・車両誘導を行えるようになります。
 また、「走行履歴に基づく運転安全管理」、「管理者とドライバー間の情報共有」、「目的地までの所要時間計算を活用した顧客サービス向上」にもお役立ていただけます。
 
サービス基盤には、住友電工システムソリューション株式会社のクラウド「Traffic Vision/MM」を採用しており、月額600円(税抜)/1台から、申込み後最短5営業日で利用開始いただけます。

■ スマートウェーブ・テレコミュニケーションズ株式会社   
リンク
代表者:代表取締役社長 市川 浩司
事業内容:公衆モバイル通信ネットワークを利用した業務用IP無線通信サービスの提供・機器販売
所在地 :東京都品川区東五反田1-21-13 ファーストスクエア五反田6階  

■ 住友電工システムソリューション株式会社
リンク
代表者:代表取締役社長 鷲見 公一
事業内容:情報通信ネットワーク、道路交通関連システム、電子機器に関するハードウエア・ソフトウエアの開発・設計・製造・施工・保守
所在地:東京都文京区関口1-43-5

■ 『iGPS on NET』 仕様 
【主な機能】:
現在情報表示機能
・車両の現在位置、方向、速度などを15秒毎に更新
・特定車両の自動追跡
・地図画面上での詳細住所自動表示
・車両状態一覧

履歴管理機能:
・1週間前までの移動軌跡表示

VICS情報:
・地図機能 ・渋滞・規制などの交通情報を5分毎に自動表示(全国対応)
・住所、施設、登録地点からの絞込み検索
・VICS情報を見込んだ所要時間の算出、ルート検索

【動作環境】:
(センター) 対応OS Windows、Android、iOS
対応ブラウザ Microsoft IE11.0、Google Chrome50.0、Mozilla Firefox 50.1、Safari9.0

【利用料】:
初期費用 600円(税抜)/台
システム利用料 月額600円(税抜)/台 ※最小申込み台数:1台 
※無線機器料金、工事費、利用料は別途

【必要なもの】:
管理用端末(パソコン・タブレット・スマホ)、インターネット回線
「SmartWave IP無線サービス」への加入

■ 『iGPS on NET』 サービス概要図と管理画面




■ お問い合わせ先
日本エンタープライズ株式会社 管理本部 広報・IRグループ 【担当:松本、渡辺】
TEL:03-5774-5730  FAX:03-5774-5735  MAIL: ir@nihon-e.co.jp
リンク


(※1) 車両情報は15秒毎、VICS情報は5分毎に更新されます。 
※ 記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。









本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事