logo

米国シリコンバレーYume Cloud Inc.、富士通エレクトロニクス(株)と提携

Yume Cloud Inc. 2017年03月01日 15時06分
From PR TIMES

エンターテイメント用IoT 『GLOW』は、富士通のメッシュネットワーク“WisReed”を搭載! 世界最大規模デジタル・インタラクティブ分野の展示会SXSWに出展

 センサー技術を応用したエンターテイメント用IoTソリューションを提供する Yume Cloud Inc.(所在地:米国カリフォルニア州、CEO : 吉田大輔、以下:当社)は、富士通エレクトロニクス株式会社と以下について提携することで合意しました。
1. 富士通株式会社が開発したメッシュネットワーク技術 “WisReed”のライセンス
2. 当社商品の今後の販売・マーケティング活動の支援



[画像: リンク ]



 当社のエンターテイメント用IoTソリューション『GLOW』は、先端的なセンサーを用いたキューブなどの形をしたガジェットです。メッシュネットワーク技術の採用により、数千個のキューブを用いた場合でも同時に音や動きのデータを光や色に変換でき、 今までにない多様な表現や演出を可能にしました。また、持ち運びが容易であり、結婚式、パーティー、ミートアップ等のシーンで簡単にセッティングができます。
 当社は、2017 年3月12日から米国テキサス州オースティンで開催されるSXSWの展示会にて、『GLOW』をキューブ含め6形状を展示予定です。また、BLEメッシュネットワークやIFTTT対応アプリのデモを行います。 (ブース番号1926, 1928)

●『GLOW』は、以下の機能を組み合わせ、多様な表現を可能にします。
・ センサーを用いて回転・スピード・音を測定し、独創的な音と光・色のアウトプットに変換。光の強さや色を段階的に変えることが可能
・ 最初のキューブから他のキューブへ色が伝播。あたかも波を想像させる色の表現が可能
・ 光パターンやアプリをクラウド上で保管し、ダウンロードも可能
・ 音楽に反応し、テーマごとに違った発光の演出が可能
・ メッシュネットワークにより多数のキューブを同時にコントロール可能。これにより大規模でインタラクティブな演出可能
● 富士通エレクトロニクス株式会社との提携により、クラウド上で多数のセンシングデータを分析し、大規模でインタラクティブな演出が可能となり、『GLOW』はスポーツイベント・コンサート・展示会等のイベントで利用されることを期待しています。
● 法人向けを主にして『GLOW』を販売中です。

□ Yume Cloud Inc.について
CEO : 吉田 大輔
所在地 : 米国カリフォルニア州サニーベール
事業内容 : センサーと無線を融合したエンターティンメント用IoTソリューション
URL : リンク
e-mail : info@yume-cloud.com

□ 富士通エレクトロニクス株式会社について
代表取締役社長 : 柏木 茂雄
所在地 : 神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目100番45
事業内容 : 半導体素子、集積回路、電子機器用・通信機器用部品の開発、製造・販売
URL : リンク

【ご参考】
· メッシュネットワーク技術「“WisReed”(ウィズリード)」について
設定不要でネットワークを自動構築でき、障害発生の際にも自己修復し、周囲のネットワーク環境に適応する自律分散型ネットワーク技術。“WisReed”を導入することにより、広範なエリアで柔軟に大規模ネットワーク網*1を構築可能。機器の導入・運用の負担を大きく軽減します。
*1:用途・通信メディアによるが、独自のアルゴリズムによって、1つのゲートウェイに対し、1,000ノード以上の大規模なネットワーク網を構築可能。

· SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)について
毎年3月にテキサス州オースティンで開催される世界最大規模のデジタル・インタラクティブ分野の展示会です。
会期: 2017年3月12日~3月15日(米国時間)
出展場所: Stand 1926, 1928
Yume Cloud
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事