logo

シリーズ全点、大重版!! いま最も勢いのある中華後宮小説『一華後宮料理帖』最新刊本日発売!! 特設サイトも同時オープン!

リンク



シリーズ全点、大重版!!  読者&書店員大絶賛の中華後宮ファンタジー「一華後宮料理帖(いっかこうきゅうりょうりちょう)」の最新刊が本日発売となる。


[画像1: リンク ]


■作品紹介

著者の三川みりは、角川ビーンズ小説大賞「シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精」でデビュー。登場人物の繊細な心理描写に長けており、心温まる読後感のストーリーが持ち味だ。角川文庫や新潮社yomyomでの連載など、ライトノベルに限らず一般文芸でも幅広く活躍している。
今作は、大帝国へ後宮入りした異国の皇女・理美が主人公。他国の姫という理由で後宮の妃嬪たちから嫌がらせを受けるが、持ち前の明るさと料理の腕前で切り抜けていく。しかし突然、皇帝不敬罪で捕らえられてしまって……というストーリーだ。

「面白かった!飯テロ×中華後宮ファンタジー!(みかこ・読書メーターより抜粋)」、「ヒロインの理美が、料理で人の心を動かして自分の居場所をつくる姿に胸を打たれます!! 続刊が待ち遠しいっ!!(オリオン書房ルミネ立川店 澤村さま)」など読者や書店員からも大絶賛!!


ぜひこの機会に注目していただきたい。 
 
試し読みは、こちらから(リンク)。
 
[画像2: リンク ]



■特設サイトオープン!
最新刊の発売に合わせ『一華後宮料理帖』の特設サイトも本日公開となる。
登場人物の人間関係等、詳しい情報を是非チェックしてほしい!
特設サイトはこちら⇒ リンク


■書籍詳細
角川ビーンズ文庫「一華後宮料理帖」
(キャッチ)「食」を愛する皇女の中華後宮奮闘記!!
第1巻~3巻、好評発売中!!
著:三川みり イラスト:凪かすみ
各巻定価:文庫版:本体¥580+税


発売元:KADOKAWA

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。