logo

クリエイターズマッチ、アマナイメージズのストックフォトサービスとAdFlowを連携し、110万点のハイクオリティなストックフォトをAdFlowユーザー限定に特別価格で提供開始

株式会社クリエイターズマッチ 2017年03月01日 10時00分
From DreamNews

日本国内で最も多くのバナー・LP を制作し、国内の大手広告主や広告代理店、制作プロダクションなど1,000以上の事業者(個人事業主含む)が導入する、制作業務に特化したグループウェア『AdFlow(アドフロー)』を提供する株式会社クリエイターズマッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:呉京樹 ゴ ケイジュ、以下「クリエイターズマッチ」)は、アマナグループの株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:新居祐介、以下「アマナイメージズ」)と事業提携し、AdFlowユーザーがアマナイメージズのストックフォトを特別価格で購入できるサービスを2017年4月3日より提供開始することを、お知らせいたします。

広告クリエイティブの品質が広告効果に大きく影響することは広く知られるところですが、広告クリエイティブの品質を左右するものの一つに「利用される写真素材そのものの品質」が挙げられます。しかしながら、大量の制作を求められるデジタルマーケティングではコストの制約が強く、十分な品質の写真素材を用いることが難しいケースもありました。こうした課題に対し、今回提供するサービスではアマナイメージズが保有する高品質な2,500 万点のストックフォトの内、110 万点をAdFlowユーザー限定で、1 点あたり最安値1,100 円から提供するというものです。高品質な素材を安価に提供することで、AdFlowユーザーが制作するクリエイティブの品質向上が見込めます。また将来的には、この仕組みによってやり取りされるストックフォトの傾向などをAdFlowが機械学習し、より広告効果に貢献できるストックフォトの選定・開発にも役立てていく計画でおります。クリエイターズマッチは、今後もスピード感を増すインターネット広告の活用において、より高速で高品質なクリエイティブの提供を主眼に据えたサービスを開発してまいります。

【AdFlowの特長】
(1)膨大な案件を効率的に管理・共有
AdFlowでは案件一覧が自動で生成され、クラウド上に保存。誰もが最新の案件一覧を対象に確認・更新することが可能です。

(2)初版から最新版まで、提出した制作物をすべて記録
AdFlowの進捗管理機能は、制作物を初版から最新版まですべて記録します。すべてのバージョンを一画面で確認できるため、作業の流れ・量を一目で把握することができ、最新の制作物を正しく評価することが可能です。

(3)全員で制作物を共有できるライブラリを自動生成
AdFlowのライブラリ機能は、案件に伴って自動で制作物が登録・一覧化されます。特別な手間をかけることなく制作物ライブラリを作成でき、過去案件や同業他社のデザインをスピーディーに閲覧できます。

【AdFlowの主な導入企業一覧(※一部抜粋)】
リクルート、日本ケンタッキー・フライド・チキン、グリー、ユナイテッドアローズ、SHIPS、WOWOW、SBIホールディングス、ニフティ、ジモス、再春館製薬所など。

【株式会社クリエイターズマッチについて】
代表者:代表取締役 呉 京樹
所在地:東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10 ビル4F
設立 :2007 年8 月
資本金:146,000,009 円
業務内容:AD制作事業、ASPサービス事業、地域活性・教育事業
URL :リンク

【株式会社アマナイメージズについて】
代表者:代表取締役社長 新居 祐介
所在地:東京都品川区東品川2-2-43
設立 :2007 年1 月
業務内容:ストックコンテンツの企画・販売
URL :リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クリエイターズマッチ
担当:莅戸・宮川
TEL:03-6721-9520 / FAX:03-6721-9521
Mail:press@c-m.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。