logo

【オリックス・リビング】~入居者のさらなる安心・安全のために~見守りシステム「ネオスケア(Neos+Care)」に生体モニターオプションを追加 2017年3月に販売開始

オリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 悦明、以下「オリックス・リビング」)とノーリツプレシジョン株式会社(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:藤本 倫生、以下「ノーリツプレシジョン」)は、入居者のさらなる安心・安全のために、現在販売中のネオスケア(Neos+Care)のオプション商品として「生体モニター」を共同開発しましたのでお知らせします。
ノーリツプレシジョンより2017年3月に販売開始(オープン価格)いたします。
※動作には、ネオスケア本体への接続が必要となります。



■生体モニターについて


[画像1: リンク ]

生体モニターは、24Ghz帯マイクロ波を用いて人体のわずかな動きを測定することができます。対象者の3種の生体状態(体動:身体を動かす動作、静止:椅子やベッドで安静にしている動作、停止:生体反応がない状態)をリアルタイムに把握することができ、生体異常の検知や居室への入退室検知と履歴録画等が可能となります。


<生体モニター概要>

[表1: リンク ]



<実証試験>
オリックス・リビングとノーリツプレシジョンは、愛知医科大学医学部倫理委員会において、以下研究課題名である研究計画について倫理的妥当性および科学的妥当性の審査を行っております。


研究課題名:3次元電子マット式見守りシステム(Neos+Care)を用いたケアシステムの有用性の研究

実証試験は、オリックス・リビングが運営する有料老人ホーム「グッドタイム リビング 芝浦アイランド」のご入居者(ご協力いただいた方46名)を対象に実施し、検知率平均93.8%を達成しています。
実証試験中においても介護スタッフが生体モニターによる緊急通知を受けて急行した実例があり、看取りなどの業務において万が一の容体の急変時にも速やかに対応することができるシステムであることを検証しております。

詳細結果は、以下の通りです。

[表2: リンク ]



検知率は、ネオスケアの常時録画機能を用いての目視確認(在、不在)と生体モニターの測定状態(体動、静止、停止)との比較検証により算出しております。
※録画期間は2~3日間(24時間)
なお、実証試験により以下の制限事項を確認しており、検知率の算出においては、制限事項に該当するデータは除外しております。


[表3: リンク ]


上記制限事項に関しては、使用上の制限としてユーザーに提示し、適切に使用していただきます。


■ネオスケアについて

ネオスケアは、最先端のロボットテクノロジーを用いた極めて精度の高い見守り機能と、人による繊細な見守りを融合することで、今までできなかった見守りを可能とする革新的なロボット介護機器です。

写真処理機器で長年培ったノーリツプレシジョンの画像処理技術を活用し、精度の高い検出と映像生成を実現することで、介護・医療の現場におけるベッドからの転倒・転落事故を減らし、また介護負荷を軽減するだけでなく、より適切な介護技術の提供、ケアプラン作成に活かすことが可能となる商品です。

リンク


<主な特徴>

1.昼夜を問わず暗室でも対象者の動きを検出することができる赤外線センサー
2.ベッド上での危険予兆動作(起き上がり、端座位/柵越え、離床、ずり落ち)を認識できるセンシング機能
3.介護現場の見える化(プライバシー保護対応)を実現するリアルタイム映像配信機能
4.最適な介護プラン作成に役立つ検知履歴・映像録画機能


[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]



■ノーリツプレシジョン株式会社の概要
【社名】    ノーリツプレシジョン株式会社
【代表者】   代表取締役社長 藤本 倫生
【設立】    2011年2月
【事業内容】  写真処理機器・介護機器の開発・製造・販売/医療機器の開発・製造受託
【本社】    和歌山県和歌山市梅原579-1
【URL】     リンク

■オリックス・リビング株式会社の概要
【社名】    オリックス・リビング株式会社
【代表者】   代表取締役社長 森川 悦明
【設立】    2005年4月1日
【事業内容】 (1)有料老人ホーム、シニア住宅等の運営
       (2)上記施設で必要とされる生活支援関連サービスの提供
       (3)介護サービスの提供
      (4)(1)~(3)に付随、関連する各種サービス
【本社】    東京都港区芝2丁目2番15号
【URL】    リンク                          
                                                


 以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。