logo

SmartvueがHewlett Packard EnterpriseにIoTビデオサービスを提供

Smartvue Corporation 2017年02月27日 16時16分
From 共同通信PRワイヤー

SmartvueがHewlett Packard EnterpriseにIoTビデオサービスを提供

AsiaNet 67470(0217)

【バルセロナ(スペイン)2017年2月27日 PR Newswire=共同通信JBN】
*SmartvueがHPE Universal IoT Platformを通じて世界的にIoTデバイス向けのセキュアーなビデオサービスを可能に

インターネット・オブ・シングス(IoT)ビデオサービスの大手プロバイダーであるSmartvue Corporation(www.smartvue.com )は27日、世界最大規模のモバイル業界の会合で、Hewlett Packard Enterprise(HPE)の革新的なHPE Universal IoT Platform(リンク )向けにビデオサービスを提供する合意を発表した。

Photo - リンク

HPE Universal IoT Platformのディレクター兼ゼネラルマネージャーであるナイジェル・アップトン氏は「HPEがHPE Universal IoT Platform向けのビデオサービス提供にSmartVueを選んだのは、同社の経験、スケーラビリティー、およびセキュリティーへの注力によるものだ。Smartvueは貴重なIoTエコシステムパートナーであり、組織がインテリジェント・エッジでビジネスの知見を得ることを支援するというわれわれの目標を共有する」と語った。

SmartvueのIoTビデオサービスは、IoTデバイスメーカーが顧客にとって新しい価値を生み出し、新しい収益を生み出す方法を変革する。エンドツーエンドのサービスプラットフォームは、ビデオキャプチャー、セキュリティー、トランスポート、クラウドストレージ、管理、分析、および配信を必要とするコネクテッドデバイスを、ほぼどのようなデバイスにも世界的規模で費用効率的に届けられるシンプルで洗練されたインターフェイスでサポートする。Smartvueは60件の特許という業界有数のポートフォリオを保有している。

Smartvue Corporationのマーティン・レンキス創業者兼最高経営責任者(CEO)は「われわれは10年以上にわたり、ネットワークビデオサービスのイノベーションを推進してきた。IoTで業界をリードしているHPEのような素晴らしい企業と協力することを誇りに思う。われわれの顧客のための目標は非常に簡単である。安全ですっきりとシンプルなビデオサービスで、IoTデバイスから目に見える新しい価値をつくることだ」と述べた。

Mobile World Congress(MWC)でHPEは、HPE Universal IoT Platformを通じて運用され、SmartvueのグローバルIoTビデオサービスが供給される一連の無線HDビデオ監視カメラの実演を行う。詳細はホール8.1ブースC31にあるHPEブースで。

▽Smartvue Corporationについて
Smartvueは、IoTデバイスメーカーが、ビデオサービスの収益と価値を、より低コストで、より少ないリスクでより迅速に生み出すことができるようにする。Smartvueは世界140カ国で利用可能で、現在は毎年150億分以上のビデオを管理している。www.smartvue.com を参照。

ソース:Smartvue

▽問い合わせ先
Kristoff Hart
Marketing Manager
khart@smartvue.com
(888) 754-4543


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。