logo

《柔道厳禁!》畳のお風呂で技あり一本!クールジャパン満載のカプセルホテル『ビジネスインニューシティー』業界初の”畳風呂“導入で 2017年春 リニューアル

株式会社シティコミュニケーションズ 2017年02月27日 15時23分
From PR TIMES

ビジネスイン ニューシティーが、2017年春にリニューアルいたします。

当社グループ会社で、ビジネスインを経営する株式会社ニューシティー(代表取締役社長:三田大明)は、2017 年春にビジネスイン ニューシティー(横浜市中区)の一部リニューアルを行います。大浴場を“畳風呂”へと改装し、また、2016年に新設された“クールジャパンフロア”の通路に浮世絵をイメージした装飾で記念撮影コーナーを新設いたします。また、外貨決済・両替支援として、G-pay(アクリーティブ株式会社)を導入する等、インバウンド市場に向けたサービスに力をいれています。



ビジネスイン ニューシティーの“クールジャパンフロア”とは

[画像1: リンク ]

2016年に新設されたコンセプトカプセルのフロア。
2015年に日本初(世界初!?)アニメをコンセプトとした痛カプを新設し、それに続き、戦国・忍・花魁と、和をモチーフとしたコンセプトカプセルルームを次々と新設いたしました。痛カプルームを新設した当初0~1%の間だった海外のお客様が、現在では全体の約10%以上を占めており、飛躍的な伸びを見せています。
[画像2: リンク ]



リニューアル概要


従来の大浴場を“畳風呂”へと改装

[画像3: リンク ]
富士の壁絵も設置し、⽇本ならではの雰囲気を演出いたします。また、従来のタイルの床と比べ、転んでも怪我をしにくく、安全面も強化されました。畳に腰掛ける事で足湯も楽しむ事が出来ます。
海外のお客様には⽇本ならではの文化をより楽しんで頂けるように、また⽇本のお客様にも馴染みの深い畳で、従来以上に入浴を楽しんで頂けるよう配慮した造りとなっています。
[画像4: リンク ]




クールジャパンな記念撮影スポットの設置



[画像5: リンク ]

クールジャパンフロアのある5F の通路に、浮世絵をイメージしたPOP を設置。
観光目的でご来店された⽅々が、記念写真を撮るスポットとして活⽤出来るようフォトジェニックなスペースを作ります。


外貨決済・両替支援 G Pay(ジー ペイ)の導入

アクリーティブ株式会社が開発したサービスで、訪日外国人のお買い物シーンに「自国通貨で支払う」という新たな選択肢を提供する事ができる画期的なシステム G P a y を導入しています。
アクリーティブ株式会社公式HP:リンク
[画像6: リンク ]



その他設備等について

ビジネスイン ニューシティーは、コンセプトカプセルの他にも、国内寝具大手の西川産業株式会社と共同開発をしたマットレスを使用した「プレミアム快眠カプセル」など140 室、個室タイプでパソコンも利用できる「ビジネスプライベートルーム」が10部屋ある他、浴場・サウナは勿論、インターネットカフェDiCEとコラボした総書籍数約25,000冊のコミックコーナーと無料のインターネットスペースも用意しています。

[画像7: リンク ]


【会社概要】
会社名:株式会社シティコミュニケーションズ
所在地:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビル3F
代表者:代表取締役社長 三田 大明
設立:1995年12月20日(有限会社ザシティ)
URL:リンク
事業内容:遊び・癒し・寛ぎを提供する総合エンタテインメント企業です。
世の中に、シティグループから笑顔を増やしていきたい。
そんな想いで日々、挑戦し続けています。


【お客様からのお問い合わせ先】
ビジネスインニューシティー(株式会社ニューシティー)
場所:神奈川県横浜市中区福富町西通53 番地
<京急「日ノ出町駅」徒歩3 分>
<JR「関内駅」「桜木町駅」 横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」徒歩圏内>
電話番号:045-231-3726
営業時間:チェックイン午後15:00~ チェックアウト午前10:00 まで
URL:リンク


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社シティコミュニケーションズ
広報室 羽根田
TEL:045-290-1765
e-mail:y.haneda@city-s.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。