logo

JBS、国内4社目となる Surface Hub のリセラー契約を日本マイクロソフトと締結し、クラウドを核としたワークスタイル変革を促進

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:牧田 幸弘 以下、JBS)は、2017年2月10日付で日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:平野 拓也 以下、日本マイクロソフト)と法人向け認定 Surface Hub(R) リセラー契約を締結しました。
法人向け認定 Surface Hub リセラーとは日本マイクロソフトと Surface Hub 製品取り扱いに関する契約を締結したリセラーのことであり、法人のお客様は、Surface Hub 製品を認定 Surface Hub リセラーからのみ購入いただけます。

経営の武器として IT の活用が重要視されている今、JBS ではクラウドを核とした IoT や AI などの領域で上流から IT 運用までサービスを展開しており、中でも Windows(R) 10 をはじめとする Microsoft(R) 製品を用いたトータルソリューションに注力しています。
Surface Hub は、Windows 10、Microsoft Office 搭載の大画面デバイスで、Microsoft Office 365(R) を活用し、他社との共同作業をスムーズにおこなうことを促進する強力なチームコラボレーションデバイスです。


JBS は、このたび販売を開始した Surface Hub、さらにユーザー向けタッチポイント端末にもなりうる Surface(R) にAzure(R)、Office 365、Skype for Business(R)、Dynamics 365(R) 等のクラウドサービスや セキュリティソリューションである Enterprise Mobility + Security を組み合わせることで、お客様のビジネスにおけるセキュリティ向上や業務の効率化を実現します。

<関連サービス>
Microsoft Surface Hub 紹介ページ
リンク

Microsoft Surface 紹介ページ
リンク

サービス詳細: Ambient Office Windows 10 導入・移行サービス
リンク

サービス詳細: Ambient Office Skype for Business ソリューション
リンク

サービス詳細: Managed Endpoint
リンク


JBS は、”カスタマーファースト - お客様のビジネス価値を一層高められる ITソリューションを” をモットーに、今後も先進的なソリューションを提供して参ります。

・Azure、Dynamics 365、Microsoft、Office 365、Skype for Business、Surface、Surface Hub および Windows は米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。


■日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について
●会社概要
代表者: 代表取締役社長 牧田 幸弘
設立: 1990年10月4日
事業内容:
ITコンサルテーション
システムインテグレーション
ITサービス
アプリケーション開発
売上高(グループ全体): 331億円(2016年9月期)
社員数: 1920名(グループ全体)
コーポレートサイト: リンク
Facebook: リンク

●事業概要
JBS はマイクロソフトプラットフォームを中心とする IT 環境をインフラからアプリケーション開発、さらには運用、保守まで提供できるシステムインテグレーターです。
Microsoft Japan Partner of the Year 2016 の受賞をはじめ、Gold コンピテンシーを全17分野で取得している技術力と実績を強みとし、次世代のイノベーションパートナーを目指してお客様にとって最良のシステム、最善のサービスを提供します。

●プレスリリースに関するお問い合わせはこちらへ
日本ビジネスシステムズ株式会社
パートナーアライアンス本部 企画統括部 デジタルマーケティング課 原山・森野
TEL: 03-6772-4000
Webから: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。