logo

芝浦自販機が集客サービス『スタンプス』と完全連動!CRMシステムを搭載した次世代IoT券売機を開発!

ニーニーインク 2017年02月27日 11時57分
From PR TIMES

芝浦自販機が集客サービス『スタンプス』と完全連動!CRMシステムを搭載した次世代IoT券売機を開発!

芝浦自販機が集客サービス『スタンプス』と完全連動!CRMシステムを搭載した次世代IoT券売機を開発!金沢カレーの『ゴーゴーカレー』から導入開始!



[画像1: リンク ]


芝浦自販機株式会社(本社:福井県小浜市、代表取締役:清水 雅康)は、22株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:網永 穣)と提携し、集客サービス『スタンプス』を利用したCRMシステム搭載(※)の次世代IoT(Internet Of Things)券売機を開発したことをお知らせいたします。
※CRMシステムを利用する場合は、別途『スタンプス』の利用料金がかかります。

■ 開発背景
従来より、券売機は人件費の削減や売上情報の管理といった目的に加え、営業効率の向上などを目的に導入されていました。一方で、店舗とお客様とのコミュニケーションが少なくなったり、追加オーダーの獲得など販促の取り組みが店員による対応と比べて弱くなったりすることが課題として存在していました。そんな課題を解決するため、集客・CRMサービス(Customer Relationship Management)として、30万人以上のアプリ会員を抱え、飲食店をはじめ、様々な業種において導入実績のあるスタンプスと完全連動した券売機を開発いたしました。

[画像2: リンク ]


■ 次世代IoT券売機の特長

1) 新規集客とリピートを同時に実現!スタンプス連動のCRMシステム
アプリのスタンプカードや、属性・利用状況に応じたプッシュ通知、アンケート、顧客分析、紹介クーポンなどのスタンプスの各種CRM機能を利用できます。また、購入商品によって、クーポンやアンケートをプッシュ通知で送ることもできます。年内を目途に普段の購入状況に応じたおすすめメニューを表示したり、ボタン一つでいつものメニューを注文できたりといったワン・ツー・ワン・マーケティングを実現します。

2) 店員に負荷をかけない!店員オペレーション・フリー
券売機から発行される券面にQRコードをリアルタイムで印字します。ユーザーはQRコードをスタンプスで読み込むことで、金額やメニューに応じてスタンプ(ポイント)を貯めることができます。スタンプ数によってクーポンを発行することができます。券面にロゴやメッセージを印字することで、ユーザーのアプリ利用を促進できます。

3) 不正なポイント取得を許さない!信頼性の高いシステム
券面に印字されるQRコードによるポイント取得は1回まで(ワンタイム制御)、また商品や時間によって取得制限を設定することにより不正にポイント取得することを防ぎます。ビーコンや音波、Wi-Fiを利用したシステムでは、不正なポイント取得や、店外からのポイント取得を防ぐことが困難でしたが、本システムではそういった心配はありません。


■ 今後の展開
2月より順次受付開始、先行して1月9日より、金沢カレーの「ゴーゴーカレー」にて『ゴーゴーカレーファンクラブ』という形で、2店舗(ヨドバシ横浜スタジアム、川崎モアーズスタジアム)に導入され、1ヶ月で2,000名以上が会員登録されました。また、翌日に自動配信される満足度アンケートへの回答率も30.5%を記録、来店2週間後に自動配信される来店促進メッセージでの再来店率も15.1%を記録するなど、その効果を実感して頂いております。今後、3月の本格販売開始から1年以内に導入台数1,000台を目標に事業展開してまいります。


■『スタンプス(Stamps)』について リンク
『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。

アプリのダウンロード
・App Store: リンク
・Playストア:リンク


■ 芝浦自販機について
1987年に参入した券売機事業は、普及タイプから高性能機まで充実したラインナップと、「Suica」「Edy」等の各種電子マネーカードやプリペイド・ポイントカード対応機、オーダリングシステムに代表されるソリューション分野の開発を進め、券売機文化の発展に貢献してまいりました。
今回も業界に先駆けて縦置き大型タッチパネルを採用した券売機を開発し、スタンプス連動、QRコード印字機能を標準搭載しました。今後もお客様の要求に応える機能を備えることで市場に貢献してまいります。

■ 会社概要
芝浦自販機株式会社
代表取締役:清水 雅康
URL: リンク
本社:福井県小浜市
設立: 1993年6月3日
事業内容:自販機、券売機の開発・販売・サービス

22株式会社(22Inc.)
代表取締役:網永 穣
URL:リンク
本社:東京都目黒区
設立:2012年5月22日
事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発

■ 次世代券売機に関するお問い合わせ先
芝浦自販機株式会社
TEL:045-897-6110 Email: s-kenbaiki@shibaura.co.jp
担当:鈴木 純一(スズキ ジュンイチ)

■ スタンプスに関するお問い合わせ先
22株式会社(ニーニーインク)
TEL:050-5846-9005 Email: press@22inc.jp
担当:見藤 大(ミトウ マサル)

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
メディア様向け画像キット: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。