logo

ジェムアルト、M2Mアプリケーション向けの完全に相互運用可能なリモートSIMプロビジョニングを実証

Gemalto NV 2017年02月24日 20時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Feb 24, 2017 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルトは、同社のOn-Demand Connectivity(ODC)ソリューションが、埋め込みSIM(eSIM)ベンダ、移動体通信事業者(MNO)から、M2Mアプリケーションのサブスクリプション管理プラットフォームまで幅広くリモートプロビジョニングをサポートする能力があることを実証する、GSMA主導の厳しい試験を完了したことを発表します。個別に実証されたこれらの相互運用性試験は、業界初の取り組みであり、リモートSIMプロビジョニング分野におけるジェムアルトのリーダーとしてのポジションを示しています。このため、ジェムアルトが複数のeSIM技術のサポート、およびM2M接続の最善のカバレッジを保つために、ネットワークプロバイダ間のシームレスな切り替えのサポートを容易に行えることを、企業に対して再保証するものとなっています。

現在、世界のM2M 接続の75%近くがモバイル通信事業者によって提供されており[1]、eSIM技術のより早期の導入を促進するため、異なるサプライヤ間の相互運用性は業界の優先事項となっています。この状況に対して、GSMAでは業界の主要ステークホルダーがリモートSIMプロビジョニング市場におけるポータビリティとコンプライアンスをテストし、模範を示すための一連のトライアルを開始しました。

GSMAでM2M埋め込みSIM担当エグゼクティブ・ディレクターを務めるArnaud Danreeは、次のように述べています。「この一連の実用的なトライアルでは、異なるプラットフォームとデバイスプロバイダ間の相互運用性を実証し、モノのインターネット(IoT)におけるM2Mアプリケーションをサポートする、M2M 向けGSMA 埋め込み SIM仕様の柔軟性を示しました。これは、IoTソリューションに投資するお客様に対して、こうしたソリューションがこの分野で長年にわたって機能することを市場が再保証するものであり、重要な前進です。」

ジェムアルトは長年にわたりGSMAプログラムに関わっており、このたびOn-Demand Subscription ManagementプラットフォームがM2M Embedded SIM Portability試験を無事完了しました。これらの試験では、MNOプロファイルをさまざまなeSIMベンダにダウンロードする機能や、ジェムアルト独自のサブスクリプション管理プラットフォームがSubscription Management – Secure Routing(SM-SR)の変更に対応する能力などをテストしました。こうした機能により、現場において、企業は導入したeSIM技術にかかわらず、またeSIMに物理的な変更を加えることなく、全M2Mデバイスをネットワークプロバイダ間で容易に移行することが可能になります。

ジェムアルトでモバイルおよびIoTサービス担当シニア・バイス・プレジデントを務めるDavid Buhan は、次のように述べています。「M2MとIoT市場が発展し、成熟化するに伴い、相互運用性と共通規格への準拠は、世界的な採用を加速させるための鍵となってきています。当初より、当社はeSIMやリモートプロビジョニングのエコシステムに関するGSMA仕様の策定に緊密かつ積極的に関与してきました。最新の試験は当社の継続的なコミットメントの強さと深さをさらに示すものです。」

出所:
1. GSMA Intelligence

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2015年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

当社技術とサービスにより、企業や行政機関は本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供することができます。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界49ヶ国に118の事業所、45の発行センターおよびデータセンター、27の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万4千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報はwww.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
南北アメリカ
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Kristel Teyras
欧州、中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事