logo

ファイナンスアジア誌よりベスト・バンクに選出される

Citigroup 2017年02月24日 16時04分
From PR TIMES

香港発 - シティは、主要業界誌「ファイナンスアジア」より、アジア太平洋地域における2016年のベスト・バンクに選出されました。同賞は、各金融機関の過去12か月間の法人向け事業および個人向け業務の業績に基づいて同誌編集部が選出するものです。



シティの表彰に際し、同誌の編集者は次のように述べました。「シティの強みは、地域内各国からの収益構成が、どの国からも12%以下というバランスの良さです。このような均一性を持つことで、各国間の取引に注力できるだけでなく、アジア企業が他地域に進出する際の支援も可能にしています。シティは、それら顧客企業のグローバル展開を支援すべく、貿易金融からM&Aアドバイザリーまであらゆる金融サービスを提供するなど、その戦略は成功していると言えます。個人金融業務はアジアにおいて安定的な成長を遂げていますし、投資銀行業務も引き続き素晴らしい成果をあげています。」

シティのアジア太平洋地域最高経営責任者を務めるフランシスコ・アリステギエタは、2月16日に行われた授賞式で次のように述べました。「極めて競争が激しいアジア太平洋地域において、このような賞を単独で受賞できたことを、シティ社員一同非常に感謝しています。日頃よりシティを信頼し、お付き合いいただいたいるお客様にも感謝します。アジアは、シティの成長戦略の要であり、アジアでより一層の成長を実現することができると考えています。」

2016年は、シティのアジアにおける115年の歴史の中でも大変重要な年でした。ディールロジックの調査によると、2016年に、シティはアジアの法人顧客に対して1,500億ドル以上の資金調達と、850億ドルを超えるM&A案件のアドバイザリーを行いました。

シティのアジアにおける2016年の業績は大変堅調でした。第4四半期の収益は昨年同期比4%増加の32億ドル、EBITは同18%増の12億ドルとなりました。2016年通期では、132億ドルの収益、49億ドルのEBIT、33億ドルの純利益を計上しました。

# # #

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな銀行です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
www.citigroup.com | Twitter: @Citi | YouTube: www.youtube.com/citi | Blog: リンク | Facebook: www.facebook.com/citi | LinkedIn: www.linkedin.com/company/citi

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事