logo

ドラマ化された話題作をムービーコミック化!マンガ『せいせいするほど、愛してる』を3月20日よりdTVで独占配信!

エイベックス通信放送株式会社 2017年02月24日 15時48分
From PR TIMES

作品数・会員数NO.1の映像配信サービス「dTV」は、独自の人気ジャンル<マンガ>の新たなラインナップとして、昨年、ドラマ化を果たした人気少女漫画「せいせいするほど、愛してる」のムービーコミックを、3月20日(月)より独占配信いたします。




dTVの人気ジャンルにドラマ化で注目を集めた話題作が登場!
dTVの人気ジャンル<マンガ>は、原作をコマ割りして動かし、声優のセリフや効果音など音声を付け加えた”ムービーコミック”化したマンガ。これまでにも「PとJK」や「彼女は嘘を愛しすぎてる」などの話題作を配信し、原作では味わえない動画ならではの人物描写や映像表現が視聴者の心を掴み、少女漫画ファンを中心に多くの支持を集めています。そして今回、昨年、ドラマ化されたことで多くの注目を集めた「せいせいするほど、愛してる」をムービーコミック化。3月20日(月)より独占配信いたします。

[画像1: リンク ]


注目若手声優・大地葉×大人気声優・森久保祥太郎で贈る純愛ストーリー
本作は、コミック累計発行部数120万部を誇る、北川みゆき原作の人気少女漫画。同じ会社に勤める副社長との禁断の社内恋愛を軸に、周りの登場人物たちと複雑に絡み合う人間模様を描いた、大人の純愛ラブストーリーです。
dTVのマンガ「せいせいするほど、愛してる」では、主人公のOL”未亜”(読み:みあ)の声に注目の若手声優・大地葉を起用。そして、未亜が恋する副社長”海里“(読み:かいり)を、「MAJOR」や「NARUTO-疾風伝-」など数々の人気アニメに出演し、声優・俳優・歌手・ラジオパーソナリティなどマルチに活躍する森久保祥太郎が務め、作品の大人な世界観を繊細に表現。人気声優によって彩られた、dTVでしか味わえない新感覚のムービーコミックが楽しめます。

[画像2: リンク ]


主題歌は切ない女性心を歌ったlecca「残像」に決定!
本作の主題歌は、昨年デビュー10周年を迎えた人気アーティストのleccaが3月1日にリリースする自身11枚目のアルバム「High Street」の収録曲「残像」に決定。恋人との別れを歌った切ない歌詞とメロディーが、大人のラブストーリーをより一層掻き立て、視聴者を物語へと引き込みます。

[画像3: リンク ]

[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。