logo

東京都オープンデータ防災アプリコンテスト表彰式の開催

東京都 総務局 情報通信企画部 企画課 2017年02月24日 14時00分
From PR TIMES

2017年3月25日 そなエリア東京 レクチャールーム

 東京都では、行政が保有する公共データを公表し、地域課題の解決や住民生活の利便性の向上を目指していくオープンデータの取組を進めております。その一環としてデータを活用した防災に役立つ作品を募集する「東京都オープンデータ防災アプリコンテスト」を実施しています。
 作品発表会当日は作品をご覧いただけるほか、審査員によるパネルトークや応募作品への来場者審査など、作品応募者以外の方にもお楽しみいただけるプログラムを用意しておりますので、ぜひご参加ください。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



日時: 2017年3月25日(土)
時間: 12:00~16:00(予定)(開場11:30)
会場: そなエリア東京 レクチャールーム 東京臨海広域防災公園内
    (そなエリア東京HP: リンク
住所: 東京都江東区有明3-8-35
アクセス:●東京臨海高速鉄道りんかい線 「国際展示場」駅より徒歩4分
      ●ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 「 有明」駅より徒歩2分


【プログラム(予定)】
 ● 作品応募者によるプレゼンテーション
 ● 来場者による審査
 ● 表彰・講評
 ● 審査員による審査
 ● 審査員によるパネルトーク・会場内セッション

【審査員】
 ● 神武直彦   慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 准教授
 ● 庄司昌彦   国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 准教授、オープンデータ伝道師
 ● 村上文洋   三菱総合研究所 主席研究員、オープンデータ伝道師
 ● 東京臨海広域防災公園管理センター長   他
 ※審査員によるパネルトークも予定しています。
 ※会場内セッションでは審査員と直接お話いただけます!

【作品の表彰】
 <審査 >審査員の審査により優秀作品を選定します。
 <表彰 >最優秀賞に賞状、賞金10万円等を授与します。参加者による投票により来場者賞も予定しています。

【保育サービス】
  会場内に特設保育ルームを準備し、参加者の方が保護者である生後6カ月以上の未就学児をお預かりします。
 未就学児の安全面や衛生面に十分に留意いたします。
  東京都電子申請での申込時に必要内容を入力してください。
 <都で用意するもの>玩具、絵本、映像関係、入眠時用品(バスタオル・毛布等)、保育用品(抱っこ紐等)
 <お持ちいただくもの>飲料・軽食(食器含む)、おむつ・着替え(必要な方)、健康状態確認票

【参加申し込み方法】
  東京都電子申請で先着順に事前申込を受け付けます(参加費無料・定員90名)。
 当日参加も可能ですが、事前申込を行っていただいた方を優先してご案内します。
 ・PC用
 リンク
 ・スマートフォン用
 リンク
 ・フィーチャーフォン用
 リンク

【アプリ作品募集】
 応募締切:3月6日(月)
 詳細は以下をご覧ください。
 リンク

【お問い合わせ】
 東京都総務局情報通信企画部企画課(情報通信施策推進担当) Tel:03-5388-2402
【主催】
 東京都
【共催】
 国営・都立東京臨海広域防災公園

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事